メインメニュー
過去の伊予農日記
学校行事・生徒活動
部活動
アクセスカウンタ
今日 : 7070
昨日 : 598598598
総計 : 393719393719393719393719393719393719
ようこそ!伊予農業高等学校のホームページへ

愛媛県立伊予農業高等学校

新校舎

 

所在地  〒799-3111   愛媛県伊予市下吾川1433
電話 089-982-1225   FAX 089-983-4177

校 訓
「向学・自律・勤労」

伊予農スローガン
     「声出せ・汗出せ・力出せ」
         

お知らせ
最近の伊予農日記

2015年4月24日(金曜日)

2年生の菜園づくり

Filed under: - iyo38 @ 07時47分55秒

4月23日(木)環境開発科2年生の鑑賞菜園作りが急ピッチで進んでいます。水平器を駆使して、丸太やコンクリートの供試体、レンガで菜園の縁取りをし、板を組み合わせて柵を作る人もいます。もみ殻くん炭、バーミキュライト、赤玉土、腐葉土、完熟牛ふんを混ぜてレイズド・ベットを仕上げるグループもありました。「早く野菜や草花、ハーブなどを植え付けれるよう、天気がいい放課後を利用して菜園作りをしよう」と楽しそうに話し合っています。
  
  


3年生のガーデニング

Filed under: - iyo38 @ 07時47分31秒

4月23日(木)環境開発科3年生のガーデニングの授業では、タマネギや葉ニンニク、紫キャベツ、ハウスの中ではイチゴ(白ウサギ)が収穫できました。とう立ちしたシュンギクはきれいな花を咲かせています。コンパニオン・プランツとして、長ネギ、ニラ、マリーゴールド、キンレンカを植え付けました。また、トウモロコシ、スイカ、メロンなどの種まきをし、菜園の通路にバーク・チップを補充して作業を終了しました。
  
  
  


初めての総合実習★

Filed under: - iyo07 @ 07時46分28秒

4月23日(木)キ時間目、特用林産科の2年生が総合実習を行いました

 先週はオリエンテーションということで、総合実習の取り組み方や、4つの専攻班についての説明を受けていたので、今日が初めての作業になります。

 特用林産物班、早速、中山にある追俵農場へお出かけでした。タケノコを掘ったり、茹でたりしていたようです。

 林産物利用班は、林産物利用実習室(木工室)で、木を削ってお箸作りをしていたようです。

 森林科学班は、環境開発科の実習地へお邪魔して、樹高を測定していました。

 菌床班は、食用キノコ栽培実習室で、施設や作業の説明を聞いた後、菌かきや収穫などの作業を行いました。

 初めての実習にドキドキドキドキ のデコメ絵文字、わくわくわくわく のデコメ絵文字。 初めての作業ばかりで、不安だったり、失敗したりゆるキャラ/バク転失敗 のデコメ絵文字。 それでも、みんな元気に、楽しんで実習に取り組むことができましたモジ顔だよ。楽しい のデコメ絵文字

 失敗を恐れず、どんどん新しいことに挑戦しましょうgood のデコメ絵文字 分らないことは恥ずかしがらず、気づいたときに聞きましょうgood のデコメ絵文字 覚えることはたくさんありますが、焦らず少しずつ頑張りましょうgood のデコメ絵文字 卒業まであと2年、たくさん思い出を作れるよう、いい実習にしていきましょう笑顔 嬉しい キラキラ のデコメ絵文字good のデコメ絵文字

  

ヒラタケ、ヒマラヤヒラタケを収穫しました 中学生の時に体験入学で経験した人もいましたね(^^)

  

「菌かき」という作業にも挑戦しました 機械を使うときは気を付けて 身だしなみも大切です


2015年4月23日(木曜日)

脱芒機で選別

4月22日(水)環境開発科1年の「農業と環境」の時間で、昨年、自家採種していたあきたこまちの種もみの芒(のぎ)をグラインダー付き脱芒機で除去した後、大きなもみを自動選別しました。この器械で選別すると塩水選が不要になるとのことで、今年は塩水選を実施せずに種まきをする予定です。
  
  


1年生にランの交配の指導

Filed under: - hp-admin1 @ 07時25分47秒

 生物工学科バイテク専攻生の2年生が1年生にランの交配実習をしました。半年後に種子ができるか楽しみです。

                      


2015年4月22日(水曜日)

「裸麦アート事業」に参加しました。

Filed under: - hp-admin1 @ 07時36分12秒

 松前町町制施行60周年を記念した「裸麦アート事業」に参加しました。参加したのは、裸麦パンの商品化に取り組んでいる食品化学科3年生の「食品製造B」と、そのお手伝いに「食品製造A班」「タモギタケ商品開発研究班」です。始めは自分がどんな部分を刈っているのか分りませんでしたが、終了後に全員高所作業車に乗せていただき、裸麦のアートを確認することができました。地元のNHKを始め、民放各社や新聞社も取材に訪れており、事業への関心が高かったことに驚きました。

                                                                
                                                                
                                                                


2015年4月21日(火曜日)

環境開発科の課題研究本格的に始動

Filed under: - iyo38 @ 07時35分53秒

 環境開発科3年生の課題研究は、前週、年間計画を立案していましたが、今日から本格的に活動が始まりました。緑地類型7人は、造園技能士の資格取得を目指して、また、5人は、トレース1級取得を目指して練習。一坪庭園製作に取り組む5人は、平面図を作成しました。また、環境類型の18人は、ソラマメの摘花を行いました。
  
  
   


お知らせ

これ以前の伊予農日記は、左側のタブにある過去の伊予農日記からご覧いただけます。

お知らせ
学校評価
教務課より
進路課より(進路状況)
人権教育課より
リンク
行事予定
前月2015年 4月翌月
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
<今日>

Powered by XOOPS Cube 2.0 © 2005-2006 The XOOPS Project    Theme designed by OCEAN-NET
copyright © 2009 伊予農業高等学校