メインメニュー
学校行事・生徒活動
部活動
アクセスカウンタ
今日 : 624624624
昨日 : 516516516
今月 : 1477414774147741477414774
総計 : 670065670065670065670065670065670065
ようこそ!伊予農業高等学校のホームページへ

愛媛県立伊予農業高等学校

新校舎

 

所在地  〒799-3111   愛媛県伊予市下吾川1433
電話 089-982-1225   FAX 089-983-4177

校 訓
「向学・自律・勤労」

伊予農スローガン
     「声出せ・汗出せ・力出せ」
         

お知らせ1
最近の伊予農日記

2016年8月29日(月曜日)

食育交流

Filed under: - iyo18 @ 15時49分39秒

  ぐんちゅう保育所・とりのき保育所と食育交流を行いました。今回は育てた野菜を使った「クッキング交流」でした。メニューは野菜たっぷり冷やしそうめん・ナスとピーマンの煮物・コーンスープ・ゼリーです。包丁を上手に使って野菜を切ったり、器に盛り付けたりし、とても楽しんでくれました。  また、最後には「家でもお手伝いをするね」と約束してくれた園児さんでした。
SYOKUIKU7.jpg SYOKUIKU11.jpg SYOKUIKU9.jpg


2016年8月27日(土曜日)

初陣飾れず、

Filed under: - iyo14 @ 17時00分00秒

  8月27日(土)平成28年度 全国高等学校バスケットボール選抜優勝大会愛媛県大会(ウィンターカップ)地区予選が伊予高校で行われ、1回戦松山中央高校と対戦しました。川口コーチ率いる伊予農は1年生主体のチームで、51対77で敗れ初陣を飾れませんでした。2週間後に行われる1・2年生大会では1勝を目指し課題を克服したいと思います。
h280827-1.JPG h280827-2.JPG h280827-3.JPG
h280827-4.JPG h280827-5.JPG h280827-6.JPG


2016年8月26日(金曜日)

和気浜後背湿地の保全活動

Filed under: - iyo14 @ 18時00分00秒

  8月26日(金)環境開発科3年生17人、2年生5人、1年生1人の23人が、国連生物多様性の10年日本委員会連携事業の和気浜(わけはま)後背湿地の保全活動を行いました。この保全ゾーンには、シオクグ、アキノミチヤナギ、ウラギク、ハマサジなどの希少植物、コメツブガイ、ウネムシロなどの希少な貝類、メダカ(ミナミメダカ)が現在でも保全されています。この時期、外来種のホコガタハマアカザが結実する前に抜き取りを実施して繁殖を防いでいるほか、ヨモギやヒメムカシヨモギ、ギョウギシバ、セイタカアワダチソウなどの内陸性植物も駆除しています。海辺の植物では、ハマヒルガオやタイトゴメが増え、良好な生態系を保っていると思われます。
h280826-1.JPG h280826-2.JPG h280826-3.JPG


2016年8月25日(木曜日)

本年度2回目の救命講習会

Filed under: - iyo14 @ 18時00分00秒

  8月25日(木)伊予消防署員を講師に招き、今年度2回目の救命講習会が行われました。講習会には、各部代表生徒、保健委員、教職員41名が参加。ダミー人形を使って意識の確認、通報、AEDの手配、呼吸の確認、胸骨圧迫、人工呼吸、AEDの使用法を真剣かつ時にはユーモアたっぷりに、救命処置法を学びました。
h280825-1.JPG h280825-2.JPG h280825-3.JPG


2016年8月22日(月曜日)

ムクナ豆

Filed under: - iyo21 @ 16時00分00秒

 食品化学科2年生、食品製造A班の男子2名が、市内の堤さん宅を訪問しました。堤さん宅では「ムクナ豆」を栽培されています。「ムクナ豆」は江戸時代頃まで西日本を中心に栽培されていましたが、栽培期間が長く、豆自体がとても固くて調理が大変なことから、日本ではすたれてしまい、現在はあまり栽培されていません。
 しかし、近年一部の農業関係者から「他感作用」がある植物として、自然循環型農業に利用できるのではないかと注目を集めています。 また、「ムクナ豆」は、脳内においてドーパミンを生成するLドーパという天然成分を多く含んでおり、今後様々な分野での応用が期待されています。
 食品製造A班では、今後とも堤さんよりご指導をいただきながら、栽培、加工、普及活動へとプロジェクトを進めていきます。

                                                                                                  

                                                                


2016年8月21日(日曜日)

県新人大会中予地区予選会の結果!

Filed under: - iyo31 @ 19時00分00秒

8月20日(土)〜8月21日(日)、愛媛県総合運動公園陸上競技場で、愛媛県新人大会
中予地区予選会が開催されました。3年生引退後、2年生6名・1年生10名(計16名)は
県新人大会出場を目標に頑張ってきました。競技結果は次の通りです。
<女子> 県新人大会出場種目
  ■4×100m [6位] 〔川(西中バスケット部)、⊂觚諭聞粗鄰耄上部)
              
、森山(津田中バドミントン部)、づ鎮罅瞥湘效耄上部)
  ■100mH  [8位] 田中(余土中陸上部)  
  ■やり 投  [3位] 矢野(余土中ソフトボール部) [5位] 川田(松前中バレーボール部)
  ■円盤投  [5位] 矢野(余土中ソフトボール部)
<男子> 県新人大会出場種目
  ■円盤投  [5位] 松本(高浜中野球部)    [6位] 三谷(北中陸上部)
rikusinjin1.jpg rikusinjin4.jpg rikusinjin3.jpg 
rikusinjin2.jpg rikusinjin5.jpg


学農連

Filed under: - iyo17 @ 18時40分00秒

      学農連とは、農業を学んで卒業した会員相互の連携と団結を図り、併せて地域農業の向上と本県農業教育の発展に寄与することを目的としています。 具体的活動として、農業関連の進学者・就職者向けの研修を通して、県下の農業科卒業生と交流し、情報交換を行っています。農業祭では、卒業生が家で生産した農作物等を販売し、在校生との親睦を深め、伊予農業高校を卒業生として支えています。学農連伊予農部会の活動として8月20日(土)・21日(日)に今治南高校の協力を得て、フラワーアレンジ講習会に参加しました。他校の部会員と情報交換しながら、有意義な研修会となりました。

gakunourenn1.JPG gakunourenn2.JPG gakunourenn3.JPG

 

gakunourenn4.JPG gakunourenn5.JPG gakunourenn6.JPG


お知らせ

これ以前の伊予農日記は、左側のタブにある【H28伊予農日記のカテゴリー】【H27伊予農日記】からご覧いただけます。

お知らせ
学校評価(平成28年度)
教務課より
生徒指導課より
進路指導課より
人権・同和教育課より
リンク
行事予定
前月2016年 8月翌月
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
<今日>

Powered by XOOPS Cube 2.0 © 2005-2006 The XOOPS Project    Theme designed by OCEAN-NET
copyright © 2009 伊予農業高等学校