メインメニュー
部活動

生物工学科

1 学科の特色 
 ・バイオテクノロジーに関する基本的な知識と技術を習得し、生物産業の技術の進展に積極的に対応できる技術者の育成を目指します。
 ・アイガモ農法による水稲栽培や、絶滅のおそれのある植物の保護・育成を通して、環境に対する意識の向上を図ります。
 ・コンピュータの基礎・基本を学習し、情報処理能力やデータ分析能力を高めます。
 ・基礎学力の充実を図り、大学をはじめとする上級学校への進学を目指します。
 ・地域との交流を深めることでコミュニケーション能力を育成します。
 ・実習を通して「段取り力(合理的な行動・考え方)」を身に付けます。

2 学習の内容
 (1)農業と環境・・・イネの栽培や野菜作りなど、農業の基本を学習します。
 (2)植物バイオテクノロジー・・・歴史や理論、組織培養等の基礎的な知識や技術を学習します。
 (3)草花・・・ラン類・苗物の栽培方法や、植物を利用したヒューマンサービスを学習します。
 (4)畜産・・・豚、鶏を中心とした家畜の繁殖や飼育方法を学習します。
 (5)作物・・・イネなどの作物生産栽培の知識や技術を学習します。
 (6)グリーンライフ・・・農業と農村のあり方を見直し、グリーンツーリズムの取り組みを学習します。
 (7)総合実習・・・培養(バイテク)・畜産・草花などの総合的な技術を学習します。
 (8)課題研究・・・研究課題を自ら設定し、テーマに沿って研究を実施し、課題解決方法を習得します。
 (9)農業情報処理・・・ワープロソフトと表計算ソフトを中心に、コンピュータの基本的な使い方を学習します。
 (10)農業経営・・・簿記・電卓検定等の資格取得を通して、農業の効率的な経営方法を学習します。

3 活動の様子

農業と環境 

草 花

植物バイオテクノロジー

h28_seiko01.jpg

h28_seikou02.jpg

h28_seikou03.jpg

畜 産

課題研究 園芸セラピー活動

課題研究 ウィルスフリー苗の研究

h24_seiko05.jpg

h28_seikou05.jpg

h28_seikou06.jpg

               
プリンタ出力用画面
友達に伝える

Powered by XOOPS Cube 2.0 © 2005-2006 The XOOPS Project    Theme designed by OCEAN-NET
copyright © 2009 伊予農業高等学校