メインメニュー
H28伊予農日記のカテゴリー
部活動

2017年2月21日(火曜日)

ゆかた 7 

カテゴリー: - iyo29 @ 17時00分00秒

2年 生活科学科「ファッション造形基礎」選択生 マイスターの先生の御指導も10回目。じんべいからゆかたまで本当に丁寧に、わかりやすく、やさしく教えていただき感謝しています。今年度最後となりましたが、ぜひ来年も来ていただきたいと生徒、教員共々強く要望しています。今日は、えりにかけえるをつける作業をしました。ねじれることなく、きせがかかってきれいに仕上がりました。一目落としのしつけの仕方を実演していただきました。一方で机を長くくっつけて3〜4メートルの身ごろのしるしつけをしました。考査後から縫製に入り、だんだんと形になっていきます。

                                                                  

                                                                  


2017年2月20日(月曜日)

ゆかた 6 

カテゴリー: - iyo29 @ 17時00分00秒

   2年生活科学科「ファッション造形基礎」選択生  マイスターの先生に来校いただき、予定を変更して、「えりとえけえりの布の裁断・印つけ」に立ち会っていただきました。型紙の修正をしたり、チャコぺーパーで印をつけたりの作業をするのですが、大切なポイントは、布の裏表、左右、布のみみと裁ち目の置き方なのです。先生が来てくださる時間は限られているので、その時間に大切な場面の作業をしていいて間違いが少なく、スムーズに進みます。技術だけでなく、高い専門性を持つ魅力も毎回感じさせもらいます。 

                                                                 

                                                                


2017年2月17日(金曜日)

刺繍 (ししゅう)

カテゴリー: - iyo29 @ 17時00分00秒

1年 生活科学科 家庭総合の被服分野で刺繍を学んでいます。刺し方の基礎を教われば、糸と針があれば、手軽に刺繍ができます。今日習ったことが、すぐに作品作りへとつながります。次から次へと教材を提供してもらい、体験できるすばらしさを感じています。(ポケットを縫い付けた布に刺繍をし、クラス全員分をパッチワークし、1枚のタペストリーができる予定です。)できあがったら、見てください・・・

                                                                

                                                                

 


2017年2月16日(木曜日)

調理実習 

カテゴリー: - iyo29 @ 17時00分00秒

  1年 生活科学科  「炒飯・ 涼バン海チョ ・ 牛ナイ豆腐」の献立の調理実習をしました。思い返せば、入学当初より技術検定4級の「きゅうり切り」からから始まり、さらに3級の「ハンバーグステーキ、マセドアンサラダ」に取り組み、たくさんの調理実習を重ねてきました。今日は、調理の段取り、中華鍋の扱い方、寒天の取り扱い方、せん切りをそろえてきれいに切る方法などを学びました。少しずつですが、生活力が身についてきていると実感していて、体験学習の楽しさと学ぶ必要性を改めて感じます。これからさらに2、1級に向けてがんばります。

                                                                                                 


2017年2月14日(火曜日)

ゆかた 5 

カテゴリー: - iyo29 @ 17時30分00秒

2月14日(火) 生活科学科 2年 「ファッション造形基礎」選択生

 第1教棟2階 被服実習室の風景です。そでの丸みを作る生徒、アイロンをかける生徒、そで口の三つ折りぐけをする生徒、身ごろのしるしつけをする生徒など、放課後ノルマを達成するため、生徒が自主的に集まってきます。次の授業のスタートをそろえるための大切な時間です。被服製作には進度差が出てくるのは当然ですが、個人に合わせて指導してもらう時間があるので、まじめに取り組んでいるとできるようになり取り残されることはありません。だんだんと形にになっていって楽しみが多い授業です

                                                                 

                                                                 


2017年2月10日(金曜日)

ゆかた 4 

カテゴリー: - iyo29 @ 17時00分00秒

  2月10日(金) 生活科学科 2年「ファッション造形基礎」 選択生  今日は、前回しるし付けをしたそでを縫いました。事前に、先生にお手本を見せていただき、そでの丸い部分のきれいに仕上げる方法を教えていただきました。ちょっとのことで、丸いものは丸く、まっすぐのものはまっすぐになるコツが分かりました。いずれにしても、よく聞いて、よく見て、ていねいに作業するほかに方法はないことにも気がつきました。寒い中、マイスターの先生に来校いただき、感謝しています。次は身ごろのしるし付けです。                                                                        

 

                                                                                                

                                                                


2017年2月7日(火曜日)

ゆかた 3 

カテゴリー: - iyo29 @ 17時00分00秒

  2月7日(火)生活科学科 2年 「ファッション造形基礎」 選択生 予定どおり、そでのしるし付けをしました。4枚の布に型紙を乗せ、2枚のチャコペーパーをはさんで、ルレットという道具を使ってしるしを付けました。しるし付けは、何回もしていて、しるしが薄かったり、つけ忘れると困る経験が生かされ、みんなきれいにできました。実技のおもしろさが出てきました。

                                                                


2017年2月3日(金曜日)

ゆかた 2

カテゴリー: - iyo29 @ 17時00分00秒

2月3日(金) 生活科学科 2年 「ファッション造形基礎」選択生

 前回の柄合わせに引き続き、マイスターの先生に来校いただき、ゆかたの布のを折りたたみ、裁断しました。布は切ってしまうと、元に戻りません。最高に緊張する瞬間です。裁断後、後ろ身ごろ、そでの柄あわせをして左右を決めます。間違わず、能率よく作業ができ、洋裁にはない楽しい時間でした。次はそでを縫います。

                                                                  
                                 


2017年1月30日(月曜日)

技術検定3級を受検

カテゴリー: - iyo29 @ 17時15分00秒

  1月30日(月) 1年生活科学科 家庭総合の授業で、被服製作技術検定3級(ハーフパンツ)を受験しました。ポケットつけ、直線縫い、三つ折り縫い、曲線縫いなど、アイロンがけとミシン縫いの技術が試されます。完成の達成感と技術の上達を実感したことでしょう。

panntu4_2.jpg  panntu1_5.jpg  panntu6_3.jpg
panntu2_3.jpg  panntu5_1.jpg  panntu3_3.jpg


2017年1月27日(金曜日)

難関 ゆかたの製作が始まりました。

カテゴリー: - iyo29 @ 17時15分00秒

  生活科学科2年 「ファッション造形基礎選択生」18名 1月27日(金) 技術検定2級和服(じんべい)の検定が終わり、いよいよ1級和服(ゆかた)が始まりました。三冠王(1級和服・1級洋服・1級食物)を目指しての挑戦です。本日はマイスターの先生に来校いただき、18人18様のゆかたの「柄合わせ」を丁寧に、またポイントをわかりやすく指導していただきました。教室いっぱいに広がったゆかた地には夢と希望があふれていました。寒い時期に、手先を使う細かい作業が続きますが、段取り力、忍耐力を身に付け、できあがりの達成感を味わいたいものです。半年先の検定合格を目指してがんばります。                                                                              

                                        yukata2.jpg      


2017年1月24日(火曜日)

生活科学科 課題研究発表会

カテゴリー: - iyo29 @ 17時15分00秒

   1月24日(火) 5・6限目 生活科学科 2・3年生   来年度、課題研究を学習する2年生を対象に、3年生が今年度取り組んできた課題研究の成果を発表しました。食育班、食物班(そらまめ班、びわ班、かんきつ班)、被服班が発表した後、先生からそれぞれの特徴や心構えについて話がありました。2年生は進路先や興味関心にあわせて、班決めをし、3年生のように充実感のある時間を過ごしてください。この時間は課題解決学習として、地域をはじめ外部との交流など体験活動が多く、生きる力が身に付くきます。

                                                                 

 

 


2016年7月28日(木曜日)

3年 生活科学科 着付け教室

カテゴリー: - iyo29 @ 18時26分11秒

  着付けマイスターの先生をお招きして、ゆかたの着付けのポイントを教わりました。はじめての生徒がほとんどでしたが、みんな熱心に取り組み、自装(自分一人で着る)できるようになりました。先生の願い通り、多くの生徒がゆかたを着て30日・31日の地域の夏祭りにはさっそうと出かけてほしいと思います。忘れないうちに何回も練習しましょう!!!

                                                                 


2016年7月21日(木曜日)

1年 生活科学科 被服製作技術検定4級に挑戦

カテゴリー: - iyo29 @ 18時25分01秒

 夏休み1日目。猛暑の中検定に取り組みました。連日の特訓を乗り越え、技術が形になってでしょうか?35分間で、ミシン縫い(図案縫い、三つ折り縫い)手縫い(まつり縫い、なみ縫い、半返し縫い、ボタン付け)をします。基礎基本ですが、やったことがそっくりそのまま出てくるのが4級です。

                                                                                                                             


2016年6月13日(月曜日)

伊予かすりを贈呈していただきました

カテゴリー: - iyo29 @ 07時00分19秒

 「郡中200年(来年)祭」の催しのひとつとして、伊予市商店街夜市で港南中学校の生徒さんが、
伊予かすりさがしのチラシを配布してくださいました。
そのお陰で今日までに郡中、北黒田、下吾川の方から伊予かすりをいただくことができました。
早速、熱湯をかけてもみ洗いの作業を繰り返し、色落としをしました。                                                                                              「ものを大切にしてくれる高校生がいて本当にうれしい」の言葉に励まされ、1つプロジェクトを計画。
作品ができたら紹介します。伊予かすりが眠っているようでしたらぜひ探してみてください。

                                                                                                                                                                                                                                            


2016年6月12日(日曜日)

第2回伊予市夜市参加報告

カテゴリー: - iyo29 @ 17時55分45秒

6月11日 (土)伊予市夜市参加

  先週に引き続き参加してきました。展示作品をみていただいたり、手芸作品を買っていただいたり、
伊予かすりのくるみボタンのクリップ製作の体験をしてもらったりと、多くの人で賑わいました。
地域の人たちと交流できたくさんのアイデアをもらうことができました。
これからも校外での普及活動を続けていきます。


2016年6月4日(土曜日)

伊予市夜市参加

カテゴリー: - iyo29 @ 19時55分14秒

   生活科学科3年課題研究被服班が伊予市商店街夜市に参加しました。
伊予かすりを使った作品の展示、ストラップなど手芸作品の販売、そして小学生を対象としたくるみボタンのクリップ作りのワークショップを行いました。
  今年は郡中200年祭の催しとして、郡中小学校生徒全員にチラシを配布したり、当日の港南中学生による宣伝効果もあり、
雨にもかかわらず多くの子どもたちに体験をしてもらうことができました。
  また、チラシを見て家の中にあるかすりを探して届けてくださった方もいました。ありがとうございました。
地域の方々が伊予かすりに興味関心を持ってくださっていて、うれしく思いました。期待にこたえられるよう頑張ります。
郡中まちづくり協議会の方々ご協力ありがとうございました。
                                                                 
                                                                 


2016年6月2日(木曜日)

和裁マイスターの先生来校

カテゴリー: - iyo29 @ 12時56分47秒

 生活科学科3年ファッション造形基礎の時間ものづくりマイスターの先生に来校いただき、ゆかたのそでの製作の仕方のコツを教えていただきました。
基礎縫いでは道具の使い方を教わり、そでのしるし付け、ミシン縫い、アイロンがけでは要領良くきれいに仕上がる方法をご指導いただきました。
 そでの丸い部分の始末の仕方を間近で見せていただきましたが、生徒の感動のため息と拍手でしめくくり、手に技術を持つすばらしさを実感しました。
ご指導いただき本当にありがとうございました。
 今後も、技術検定1級和裁合格に向けてご指導をいただきながら、頑張っていきたいと思います。
                                                                
                                  


2016年5月28日(土曜日)

鍵谷祭で作品展示

カテゴリー: - iyo29 @ 22時43分34秒

生活科学科3年課題研究被服班は、松山市垣生で行われた鍵谷祭に参加しました。
伊予かすりの創始者鍵谷カナの命日5月28日に行われる地域の行事です。今まで製作したブラウスを中心に展示をしました。
伊予かすりに親しむ会の方々と交流したり、愛媛伝統工芸士 中矢啓子さんにも出会え、織りの体験をさせていただくことができました。
「かすりを見ると母に出会えたような気がするの」と懐かしがられ感動しました。
次の活動は6月4日・11日の伊予市夜市(於:郡中まち元気サロン『
来良夢(コラム))です。
kagiya1.jpg  kagiya2.jpg  kagiya3.jpg


2016年5月24日(火曜日)

伊予かすり会館訪問

カテゴリー: - iyo29 @ 19時44分49秒

3年生活科学科 課題研究被服班の4名は松山市の伊予かすり会館を訪問しました。
館の職員から伊予かすりの創始者鍵谷カナさんについてや歴史、製作工程を説明いただいた後、織りの体験をしました。
手間ひまかけて作り出される布の不思議と楽しさを実感して帰りました。

                                                                  


2016年5月11日(水曜日)

かすりの小物作品販売

カテゴリー: - iyo29 @ 07時25分33秒

 3年生活科学科課題研究被服班の生徒4名が、PTA総会後体育館前で作成したグッズなどを販売しました。
伊予かすり』を使ったネームホルダー、キーホルダー、裁縫グッズ、針山、クリップなどです。
キーホルダー80本余りをはじめ予想以上にたくさん方々に購入していただき、普及活動の楽しさを感じることができました。
購入していただいた方々、本当にありがとうございました。次回の販売に向けて、作品を作成する励みとなりました。

katei_pta_1_2.JPG                                  
 

 


Powered by WordPress Module based on WordPress ME & WordPress

Powered by XOOPS Cube 2.0 © 2005-2006 The XOOPS Project    Theme designed by OCEAN-NET
copyright © 2009 伊予農業高等学校