カテゴリ:生物工学科

コチョウランの流木付け

6月26日(火) 生物工学科バイテク班がコチョウランを流木付けしました。ランは樹木などに着生して成長する性質があります。今日は流木にワイヤーで固定しました。無菌播種したコチョウランが大きく成長したので、先月から培養びんから取り出して順化していました。流木は昨年新川の海岸で拾ったものです。うまく着生したら、壁にかけて楽しみたいです。

田植え 2日目

6月22日(金) 昨日から始まった田植え。今日は特用林産科1年生も参加しました。手順にも少し慣れ、ヌルっとした田んぼの泥の感触を楽しむ余裕も出てきました。3年生は高校最後の田植えです。生物工学科担任の河田先生も応援に駆けつけてくださいました。全面手植えで植えることができました。

田植え日和

6月21日(木) 一丁地水田で田植えが始まりました。明日までの予定で、生物工学科、園芸流通科、特用林産科で実施されます。日が差さない曇天は田植えにはちょうど良い天気です。

家畜審査競技県大会出場・入賞

6月7日(木) 西予市 愛媛県畜産研究センターにて家畜審査競技県大会が行われました。生物工学科より3年生4名が参加しました。みんな勉強の成果を出すように集中して競技に臨みました。結果、和牛の部に出場した竹本世識君が優秀に入りました。おめでとうございます。