カテゴリ:生物工学科

カラー培地を作りました

10月30日(火) 生物工学科2年生がカラー培地を作りました。11月11日(日)に開催される農業祭のバイテク体験用です。生物工学科では今年も無菌操作による植物ボトルの作成を予定しています。簡単な操作なので誰でもできます。ぜひお越しください。昨年参加してくださった皆様、ボトルの中でモウセンゴケやランが大きくなっていたら持って来てください。新しいボトルに移植できます。

職場見学に行きました

10月10日(水) 生物工学科1年生が職場見学に行きました。今回は畜産の現場を中心に見学しました。西予市野村町の愛媛県畜産研究センターでは愛媛のブランド牛あかね和牛の管理方法や受精卵の観察、妊娠鑑定の様子を見学させてもらいました。午後からは宇和町の小野田牧場に移動し、飼料や糞尿の処理方法について教えてもらいました。丁寧で分かりやすい説明で、牛を身近に感じることができました

アイガモ米の収穫 2

10月15日(月) 絶好の稲刈り日和となった今日、生物工学科1年生がアイガモ米の収穫をしました。4月から始まったアイガモ米の栽培がいよいよ収穫の時を迎え、嬉しさがこみ上げてきました。今年も豊作です。

アイガモ米の収穫1

10月12日(金) 生物工学科3年生がアイガモ米の収穫をしました。今日は圃場の周囲を手刈りする「ふち刈り」です。3年生は高校最後の稲刈りで、作業の連携もスムーズでした。慣れた手つきでザックザックと刈っていきました。