カテゴリ:特用林産科

特林・林業体験が新聞掲載されました!

12月5日(水) 11月30日(金)に特用林産科2年生13名が東温市にてドローン操作、除伐体験などの林業実習を行いました。愛媛新聞に掲載されましたのでご覧ください。

こちらをクリックすると詳細がご覧いただけます。

愛媛新聞 平成30年12月1日.pdf

愛媛新聞 平成30年12月1日(土)6面

掲載許可番号d20181201-001

 

特用林産科1年生の皿が峰実習

7月24日 (火)25日(水)  特用林産科1年生が皿が峰登山で実習を行いました。森林の持つ社会的役割を理解し、樹木に触れることで専門的知識を得ることができました。登山は大変でしたが、様々な体験ができ、多くのものを得ることができました。

特用林産科3年生による林業事業体説明会

6月5日 (火)  5,6限に松山地区流域森林林業活性化協議会主催による林業事業体説明会が本校で開催されました。事業体の皆様が3年生に、分かりやすく仕事内容を説明してくれました。また、個別にも相談にのっていただきました。これから、3年生は今日の説明会を踏まえて進路実現に向けて頑張っていきます!

特用林産科2年生による総合実習

5月31日(木) 特用林産科2年生が各班に分かれて総合実習を行いました。3年生が切った丸太の原木に穴を開けてシイタケを育てるための準備をしたり、竹ぼうきを作ったり、農業祭に向けて木材を加工したりしました。みんな真剣に取り組んで実習をがんばってます!!

特用林産科 3年生による総合実習

5/29日(火) 特用林産科3年生が各班に分かれて総合実習を行いました。菌床班ではチェーンソーで丸太を切って、シイタケの原木をつくりました。また、木工班はピタゴラスイッチを作製したり、台車を改造したりしました。みんな頑張っています!

特用林産科(課題研究)

5月25日(金) 5,6時間目に特用林産科3年生は各班に分かれて課題研究をしました。特用林産物班は、竹の中に「ベニカミキリムシ」がどれくらいいるか調べるために竹を切りました。森林科学班は新しく地域に貢献できるようなビジネスプランを考えています。みんな頑張っています!

特用林産科実習 (3年生)

5月22日 (火)  特用林産科3年生が総合実習を行いました。キノコ班は、協力してシイタケ植菌用の木を切りました。木工班は、秋の農業祭に向けて工夫しながら木材を加工していました。みんな頑張っています!