カテゴリ:生物工学科

職場見学に行きました

10月10日(水) 生物工学科1年生が職場見学に行きました。今回は畜産の現場を中心に見学しました。西予市野村町の愛媛県畜産研究センターでは愛媛のブランド牛あかね和牛の管理方法や受精卵の観察、妊娠鑑定の様子を見学させてもらいました。午後からは宇和町の小野田牧場に移動し、飼料や糞尿の処理方法について教えてもらいました。丁寧で分かりやすい説明で、牛を身近に感じることができました

アイガモ米の収穫 2

10月15日(月) 絶好の稲刈り日和となった今日、生物工学科1年生がアイガモ米の収穫をしました。4月から始まったアイガモ米の栽培がいよいよ収穫の時を迎え、嬉しさがこみ上げてきました。今年も豊作です。

アイガモ米の収穫1

10月12日(金) 生物工学科3年生がアイガモ米の収穫をしました。今日は圃場の周囲を手刈りする「ふち刈り」です。3年生は高校最後の稲刈りで、作業の連携もスムーズでした。慣れた手つきでザックザックと刈っていきました。

バナナ培地を作りました

10月2日(火) 生物工学科2年生が総合実習でバナナ培地を作りました。ウチョウランの播種用です。果物や野菜を加えると播種後の生育が良くなります。活性炭も添加しているので黒い培地になりました。

1年生に無菌操作を教えました

9月25日(火) 生物工学科2年生がコチョウランの無菌播種を1年生に教えました。放課後実習でグループに分かれて、クリーンベンチや実験器具の使い方を覚えました。1年生は初めての実験で緊張していました。でも2年生がやさしく教えてくれたので、楽しく実験することができました。