カテゴリ:環境開発科

第184回えひめふれあいの海辺(塩屋海岸清掃ボランティア)

3月9日(土) 本年度卒業生6名、1,2年生有志生徒8名、地域の方6名の計20名で、塩屋海岸の清掃活動を実施しました。可燃ごみ33.6kg、漂着物3.1kg、不燃物4.0kg、プラスチック32.5kg、缶7.1kg、発泡スチロール0.5kgの合計80.8kgのごみを回収しました。今回の海岸清掃は、3年生の卒業記念清掃でもあり、名誉顧問の玉井先生から、卒業生に祝辞が送られました。息の長い活動となるように、卒業生には、今後、地域住民として参加してくれることを期待しています。
【お知らせ】次回清掃予定 日時:4月13日(土)8:00~9:00、場所:松前町塩屋海岸

環境開発科1、2学年 GLOBALG.A.P.学習会

2月18日(月) 平成30年度地域産業スペシャリスト育成事業の一環として、青森県立五所川原農林高等学校の越谷晋樹先生を講師として、講演会を開催しました。本校生徒は、環境開発科2年生(環境類型)と・1年生が参加しました。講演では、「全国高校初のGLOBALG.A.P.認証取得」をされた五所川原農林高校の審査への取組から、学校全体での学習方法、海外での販売研修など、様々な取組について紹介いただきました。質疑応答では、本校生徒から予定時間を超過するほどとなり、熱心に聞き入りました。はるばる青森からご足労いただいた越谷先生、誠にありがとうございました。今後ともよろしくお願いいたします。

183回えひめふれあいの海辺【海岸清掃ボランティア】

2月9日(土) 第183回の海岸清掃ボランティアがあり、有志生徒14名、卒業生1名、地域住民の方5名の方に参加していただき、可燃ごみ51.0㎏(23袋)、ペットボトル39.2kg(24袋)、ビン11.2kg(5袋)の合計101.4kg(52袋)のごみを回収しました。3年生にとっては、最後の清掃活動でした。3月からは卒業生として参加してくれることを期待しています。【お知らせ】次回清掃:3月9日(土)8:00~9:00松前町塩屋海岸に現地集合。多くの方の参加をお待ちしています。

造園技能士実技講習会

2月8日(金) 昨日の総合実習は、2年生緑地類型13名が造園技能士2級・3級の実技講習会に参加しました。今回は、仙波農園様、大洲農園様の2名が来ていただき、2級・3級の課題を完成することができました。3週にわたり実技講習会行い、2級・3級のポイント、コツがつかめたことでしょう!来年度、1人でも多く合格者が出るよう頑張りたいです!お忙しい中、ご指導いただき、誠にありがとうございました。