カテゴリ:生徒の活躍(表彰等)

本館の懸垂幕、新しくなりました!

3月5日(火) 本館の懸垂幕が変わりました。右側より昨年、学校農業クラブ全国大会鹿児島大会の農業鑑定競技入賞者、環境開発科のGGAP認証取得と水大賞「未来開拓賞」受賞、食品化学科の生徒が出場した全国高校生パンコンテストのものです。どれも今年度の卒業生の活躍の賜です。1・2年生はさらに上を目指し「声出せ・汗出せ・力出せ」のスローガンのもと精一杯力を尽くしましょう。

卒業式練習

2月27日(水) 本日3年生登校日です。卒業式練習、歌唱練習、HR活動が行予定されています。明日は、同窓会入会式、学農連入会式、表彰授与式、記念品贈呈式が行われます。

愛媛マラソンボランティア

2月10日(日) 松山市内で愛媛マラソンが行われ、生徒が愛媛マラソンのボランティアとして参加しました。本校生徒、教職員も多数出走し、ボランティア・沿道のおもてなし、応援、励ましをたくさんいただきました。朝早くから準備・運営を行ってくれたすべての皆様、応援に駆けつけてくれた先生方、生徒の皆さんに心より感謝申し上げます。

「一日体験フェア」でのコサージュ作成

2月9日(土) ひめぎんホールで「えひめジョブチャレンジU-15in中予」「えひめスーパーハイスクールコンソーシアム」があり、受付時間の10時から12時までの2時間、「一日体験フェア」があり、地域に生き地域とともに歩む高校生育成事業に食品化学科がポスター発表、各学科のパネル展示、園芸流通科草花班が中学生にコサージュ作り体験を行いました。科の法被を着て、この日初御披露目の幟を立ててアピールをしました。事前に作ったパーツを、中学生に会場で組み合わせてもらいフローラルテープを巻きリボンを取り付けることを体験してもらいました。150人分を用意しましたが大盛況で、11時には用意した材料がすべてなくなりました。

伊予地区農業・生活研究フォーラム2019でのプロジェクト発表

2月6日(水) 環境開発科と食品化学科の2年生が、伊予地区農業・生活研究フォーラムで、日頃の研究成果を発表しました。発表は、地域農家の方々から好意的な反応をいただき、地域の中で伊予農業高校が愛されていることを再認識しました。また基調講演に対しては、積極的に質問し、スマート農業の今後について、理解を深めることができました。