H30 伊予農日記

JICAの方々が見学に来られました

1月18日(金) 「JICA青年研修事業」の一環で大洋州(オセアニア)の方々が授業見学に来られました。生物工学科はバイテク実験を見ていただきました。通訳を通して培地やランについてもたくさん質問していただき、とても楽しい時間でした。

石手川ダム見学会

1月18日(金) 環境開発科3年生の環境類型の生徒24名が、石手川ダムの見学会に参加しました。管理事務所で堤体の構造や機能について説明を受けた後、堤体内部を通り、放流設備を見学しました。科目「水循環」で学習してきた知識と、その実際を確認する貴重な経験となりました。

JICA青年研修事業の方々が本校を訪問

1月18日(金) 午後からJICA青年研修事業の方々が本校に来られました。大洋州(パラオ、パプアニューギニア、フィジー等)の各国で農業の指導されているそうです。本校の概要を生徒が英語で発表し、質疑応答、授業参観(木工・キノコ栽培、バイテク、伊予市の食材調理)、農場見学をされました。興味津々のことばかりだったようです。

 

環境開発科、一丁地農場の水路を整備する

1月16日(水)  一丁地農場への水路の施設が完成し引き渡しが完了しました。生活科学科圃場の排水が非常に悪いので何とかできませんか?との依頼を受け、環境開発科・環境類型選考の3年生が中心となって設計施工を行いました。暗渠と開水路を組み合わせ、外の水路に土が流れ込まないよう会所升を2か所設置しました。授業(農業土木設計・農業土木施工・課題研究)での取り組みが形となって残ったことはうれしく思います。今後もメンテナンス等、協力していきたいと思います。いい野菜ができますように。

水路  ●施工前H30 10月 ●施工開始H30 11月    

 

●施工中 12月     ●完成の様子 H31 1月

 

会所升

●施工前の様子 H30 10月 ●会所の作成 H30 12月

●会所の設置 1月      ●完成の様子 1月

芋ケンピを製造しました

1月16日(水) 食品化学科1年生の総合実習で「芋ケンピ」を製造しました。材料のサツマイモは自分達で育てたものです。芋の切り方や、砂糖をからめるタイミングなど初めての経験でとても勉強になりました。自分達で栽培した食材を使った加工食品の製造はとても楽しかったです。

ラッカセイの調整

1月15日(火) 食品化学科1年生の「農業と環境」でラッカセイの調整(殻剥き)を行いました。このラッカセイは鳥ノ木圃場で栽培し、昨年の暮れ皆で収穫し乾燥した物です。調整の終わったラッカセイはオーブンで煎り、様々な加工食品を作りたいと考えています。

第182回えひめふれあいの海辺【海岸清掃ボランティア】

1月12日(土)   第182回目のえひめふれあいの海辺を実施しました。あいにくの雨天にも関わらず、有志生徒1名、地域住民1名の計2名に参加していただき海岸を清掃し、可燃ごみ25.0kg(7袋)、プラスチック8.1kg(2袋)、缶・ビン6.0kg(1袋)の合計39.1kg(10袋)のゴミを回収しました。
【お知らせ】次回清掃は2月9日(土)8時~9時の予定です。生徒、卒業生、保護者や地域住民の方のご参加お待ちしています。

卓球部女子 平成30年度全国高等学校選抜卓球大会愛媛県予選会(個人選抜リーグ大会)

1月14日(月) 北条スポーツセンター体育館にて上記大会が開催されました。本校からは、2年生新谷(砥部中)が出場しました。予選Bリーグ、芝(宇和島東)に3-1、西村(今治西)に3-1、石水(丹原)に3-0で勝利し、矢野(松山南)には1-3で敗れ3勝1敗で1位通過しました。準決勝は、優勝した幾島(今治西)に1-3で敗れ、3位に終わりました。昨年は予選リーグで敗退でしたので、よく頑張ったと思います。早朝より北条まで応援に来ていただいた、保護者、3年生の方々に感謝申し上げます。

みどり保育所との交流会

1月11日(金)  環境開発科3年生が、みどり保育所の園児とカレーパーティーを行いました。昨年(2018年)、どろんこ遊び、田植え、稲刈り、運動会などの交流を行い、今回のカレーパーティーが今年度最後の交流会となりました。カレーパーティーの準備をした後は、外で思いっきり遊びました。園児たちも終始笑顔。最後まで時間いっぱい楽しんでもらうことができました。

 

フジの剪定作業

1月11日(金) 先月、環境開発科2年生緑地類型で、本校中庭のフジの剪定を行いました。夏季剪定として、つる剪定を行い、落葉したこの時期に冬季剪定を行います。今年5月頃、紫の花がきれいに咲くのを楽しみにしたいです。

環境開発科3年実地学習 【水路敷設】

1月9日(水) 環境開発科3年生の農業土木設計Aの授業にて、一丁地農場の水路敷設学習を行っています。年末より実施しており、少しずつ形になってきました。卒業前最後の大仕事!寒さに負けずに頑張っています。

交通安全教室

1月9日(水) 放課後、交通安全教室が開かれました。3年生で自動車教習所に通ってる生徒から自動車運転者から見た高校生の交通マナーについての話をしてくれました。その後、自転車点検が行われました。生徒の皆さんくれぐれも交通安全に留意して、事故に遭わないようにしましょう。

 

3学期始まりました。

1月8日(火) 本日より平成30年度第3学期が始まりました。大掃除の後、表彰伝達、始業式、各課長のお話、HR活動、学年集会、身だしなみ指導を滞りなく行うことができました。インフルエンザで登校できない生徒がいたのが心配です。手洗い、うがいの励行とともに体調の管理をしっかりお願いします。

明日は始業式

1月7日(月) 今日で冬休みは終わり。明日から3学期が始まります。明日(1月8日(火))の予定は、8:35~8:50:SHR 9:00~9:30:大掃除 9:40~10:00:始業式 10:00~10:15:課長講話 10:25~11:25:HR活動 11:25~:学年集会・身だしなみ指導 です。明日から生徒の皆さんは気持ちを切り替えて学校生活に取り組みましょう。元気な姿を楽しみに待っています。

卓球部女子 愛媛高校オープン冬季卓球研修会(高校生トップレベル強化事業)

1月6日(日) 1月4日(金)~6日(日)の3日間、愛媛県武道館にて上記大会が開催されました。愛媛県内だけでなく、西日本を中心とした高校、大学、中学校選抜、中国からの招待チームなど、160チームの参加した大規模な大会となりました。本校からは、女子が3チーム出場しました。Aチームは新谷(砥部中)、渡邊(松山西中)組で、スーパーリーグ予選3勝2敗1分で5位、下位リーグ5勝2敗で5位でした。Bチームは永木(港南中)、小筏(雄新中)、今井(余土中)組で、一般リーグ予選3勝3敗で4位、順位リーグは2勝4敗で15位でした。Cチームは越智(港南中)、濱岡(港南中)組で、一般リーグ予選2勝3敗で4位、順位リーグは0勝6敗で21位でした。多くの試合をしましたので、この経験を活かし明日からの練習を頑張りたいと思います。会場まで応援に来ていただいた保護者の方々に感謝申し上げます。

陸上部(投てき)強化合宿に参加

1月6日(日) 1月4日(金)~6日(日)の3日間、愛媛陸上競技協会主催の冬季ジュニア強化合宿に、投てき部員13名(男子7名、女子6名)が参加しました。部員は、円盤・やり・砲丸投に分かれ、競技力向上に努めました。伊予農陸上部は、走りの部員を入れると1、2年で31名。個々のレベルは異なりますが、楽しく目標を持って頑張っています。

「子ども食堂」の様子が愛媛新聞に掲載されました!

1月4日(金) 先日、生活科学科2年生が参加した伊予市「まほら食堂」の様子が愛媛新聞に掲載されました。今後も食事を通して地域とのつながり、交流の場を大切にしていきたいです

こちらをクリックすると詳細がご覧いただけます

愛媛新聞 平成31年1月3日.pdf

愛媛新聞 平成31年1月3日(木) 第2部8面

掲載許可番号d20190104-007

「加工体験教室」が愛媛新聞に掲載されました!

1月4日(金) 先日行われた幼稚園児を対象とした裸麦の加工体験教室が愛媛新聞に掲載されました。生産量全国1位の愛媛県産裸麦をPRして、普及につなげようと今年度初めて開催されました。

こちらをクリックすると詳細がご覧いただけます。

愛媛新聞 平成30年12月29日.pdf

愛媛新聞 平成30年12月29日(土)9面

掲載許可番号d20190104-004

あけましておめでとうございます

1月1日(火) あけましておめでとうございます。本年もよろしくお願いします。JR松山駅に本校の生物工学科の生徒が制作した門松が設置されています。待合室のギャラリーには生徒の活動の様子も展示されています。お立ち寄りの際はぜひご覧ください。

今年1年ありがとうございました。来年もよろしくお願いします。

12月28日(金) 今日で今年の業務は終了です。創立100周年ということで様々な行事を行い、無事に終えることができました。関係しました全ての皆様に厚くお礼申し上げます。本当にありがとうございました。平成31年が皆様にとって実り多き年になりますようお祈り申し上げます。

生活科学科2年生「フードデザイン」

12月28日(金) 生活科学科2年生の「フードデザイン」で、クリスマスの献立「鶏肉のなべ照り焼き・コーンスープ・ミモザサラダ」を作りました。中学生の皆さん、生活科学科では、テーブルコーディネートを考えた献立実習がたくさんでき、とても楽しいです。ぜひ、一緒に楽しくおいしく実習しましょう。

生活科学科3年生「フードデザイン」

12月28日(金) 生活科学科3年生は、1月の1級検定に向けて、フルコース5品を作る練習をしています。5品並べてみると、彩り等、改善案も多くあったので、次の練習までにメニューを再考します。

幼稚園児との「加工体験教室」

12月27日(木) 食品化学科の1年生全員で木の実幼稚園児との「加工体験教室」を行いました。今日の体験内容は「裸麦のピザ、パスタの製造」です。始めに裸麦大王による簡単なクイズを行い、愛媛県が生産量日本一である「裸麦」を知ってもらいました。その後早速ピザの生地作り、発酵させている間にパスタの製造を行いました。あっという間に体験時間が過ぎ、出来上がったピザを園児と一緒に試食し、交流を深めることがきました。

先進柑橘農家を見学しました(園芸流通科)

12月26日(水) 園芸流通科2年果樹専攻生5名は、愛媛県の代表的柑橘である『せとか』『紅まどんな』『甘平』を施設栽培している先進農家を見学しました。松山市の八木氏と砥部町の白潟氏は、県内で表彰実績のある農家で、柑橘経営の魅力を学びました。見学の際には、JA営農指導員の私達果樹班の先輩である武智氏にもお世話になりました。

中学2年生対象「食品化学科体験教室」開催

12月26日(水) 今年で5回目となる伊予市管内の中学2年生を対象とした「食品化学科体験教室」が開催されました。今日は食品化学科の2年生が先生となり5種類のパン製造と施設・部活動見学が行われました。始めは緊張していた皆さんもすぐに高校生と仲良くなり充実した時間を過ごすことができました。一年後に進路選択をする上で実業高校の様子を少しでも体験できたのではないかと思います。

 

パンコンテスト本戦に向けて猛練習中

12月25日(火) 来年1月19日(土)20日(日)に静岡県伊豆の国市で行なわれる「第13回全国高校生パンコンテスト」に今年も5年連続で食品化学科の4名の生徒が本選に出場します。本選では全国から選ばれた24名の中で4名が伊予農業高校という大会史上初めての最多出場人数です。出場部門と予選通過人数は「レーズン部門(初出場)」50名中6名の中に一人に、「全粒粉部門(初出場)」42名中4名の中の二人に、「手仕込み部門」261名中4名の中の一人に選ばれました。これまで3回の日本一を修めた先輩に続けと、冬休みも返上し毎日学校で特訓中です。4回目の日本一を目指して頑張れ~!

 

卓球部女子 平成30年度愛媛県高等学校選抜卓球団体リーグ大会(四国選抜予選会)

12月24日(月) 愛媛県総合運動公園体育館にて上記大会が開催されました。女子予選Bリーグ、第一試合は宇和島東に3-2で競り勝ち、第二試合は松山商業に同じく3-2で競り勝ちました。第三試合は今治南に1-3で敗れ、予選リーグ2位で決勝リーグに進出しました。決勝リーグ第一試合は済美に0-3で敗れ、第二試合も今治西に0-3で敗れました。決勝リーグは予選リーグの結果も持ち越すため0勝3敗で4位となり、惜しくも四国選抜大会の出場と3位までの賞状を逃しました。しかし、ベスト4に進出したので、来年度県総体に団体戦推薦出場が決定しました。朝早くから会場にて応援していただいた、保護者、学校関係者の皆様、引退した3年生には深く感謝申し上げます。

 

平成30年度高等学校卓球合同強化練習会(男子)

12月24日(月) 高等学校卓球合同強化練習会が愛媛県総合運動公園体育館で開催されました。県下から数多くの高校が参加しました。男子部からは2チーム1部に出場しました。Aチームは5試合、Bチームは4試合行いました。タイムテーブルによる時間制の方式なので勝敗は決まらないこともありましたが、数多くの試合をすることができました。応援に来ていただいたご家族の皆様に感謝申し上げます。

剣道選抜県予選

12月23日(日) 剣道選抜県予選が愛媛県武道館で行われました。女子団体1回戦松山北高校に3-0で惜敗しました。

  

卓球部女子 高知オープン卓球大会2日目

12月23日(日) 高知オープン2日目のシングルスが行われました。予選リーグ、2年生新谷は1勝1敗で2位、濱岡は0勝2敗で3位、越智は0勝2敗で3位、1年生永木は1勝1敗で2位、小筏は1勝1敗で2位、今井は1勝1敗で2位でした。1年生渡邊は予選2勝0敗で1位通過し、決勝トーナメント1回戦は徳島県に3-1で勝利し、2回戦は愛媛銀行の選手に0-3で敗れ、ベスト32でした。全国チャンピオンや大学生、高知県の強豪高校生の参加するハイレベルな大会でしたが、全力で戦いました。

卓球部女子 高知オープン卓球大会1日目

12月22日(土) 高知県くろしおアリーナにて、高知オープン卓球大会が開催されました。22日は団体戦が行われ、予選リーグ第1試合は、高知県の横浜JPCに3-1で勝利しましたが、第2試合は、高知県の明徳クラブBに0--3で敗れました。結果1勝1敗で2位となりました。シングルスの全国チャンピオンも含まれる強豪でしたが、精一杯戦うことができました。

高教研農業部会

12月21日(金) 本校で県内の農業高校の先生方が集まって研究会が行われました。しまなみイノシシ活用隊代表の渡邉先生のご講演は興味深く、地域活性化の示唆に富むものでした。

表彰伝達・役員任命式・終業式

12月20日(木) 本日は表彰伝達、生徒会・農業クラブ・家庭クラブ役員の退任式・任命式、そして2学期終業式が行われました。100周年の記念行事をはじめ様々な行事で盛りだくさんの有意義な2学期でした。休みに入り、補習に実習、部活動と忙しいですが休むことも学習のうち。英気をしっかり養ってください。

 

全国パンコンテストに向けて

12月19日(水) 全国パンコンテストに向けて本戦に出場する食品化学科の生徒が毎日遅くまで頑張っています。2年生の矢吹さん、3年生の竹内さん、櫻木さん、窪田君が来年行われる全国パンコンテストに向けて一生懸命頑張ってパンを作っています。とても美味しそうなパンです!

 

 

伊予市特別支援学級との交流

12月19日(水) 伊予市立学校の特別支援学級との交流事業が本校で行われました。今回は食品化学科と生活科学科が担当でした。和やかに交流でき、本校の生徒にとっても貴重な経験となりました。ありがとうございました。

ハッサクの木成り完熟栽培(園芸流通科)

12月17日(月) 「果樹」(園芸流通科3年)の時間に、ハッサクのサンテがけを行いました。本来、ハッサクは1月頃に収穫し、貯蔵後に販売します。本校では、昨年より3月まで樹上に成らせ、4月に出荷しています。

ハクサイとダイコンを収穫しました

12月18日(火) 食品化学科1年生の「農業と環境」で、今日はハクサイとダイコンを収穫しました。害虫の影響もありましたが各班とも立派に育てることができ、家に持ち帰ります。ダイコンは一人2本収穫し、1本は学校で即席漬けも作りました。残ったハクサイとダイコンは3学期の授業で加工食品の製造に利用します。