H30 伊予農日記

第177回塩屋海岸清掃ボランティア

8月11日(土)、第177回目の塩屋海岸清掃ボランティアがあり、有志生徒11名、卒業生1名、地域住民の方々4名の計16人で清掃活動に取り組みました。座椅子等の大型のゴミも漂着していましたが、手際よく作業し、可燃ごみ27袋(40.9kg)、ペットボトル25袋(37.6kg)、漂着物5袋(8.1kg)、ビン・缶3袋(9.4kg)、発泡スチロール16袋(21.0kg)、その他9袋(17.9kg)の計85袋(134.9kg)を回収しました。夏季、花火のゴミが多く、とても残念な気持ちで回収しています。自分たちで楽しんだものは自分たちで持ち帰り、環境美化にご協力ください。
【お知らせ】次回の清掃ボランティアは9月8日(土)8:00~です。多くの方のご参加お待ちしています。

1kgの巨大ブドウ収穫

8月9日(木) 園芸流通科3年「総合実習」において、ブドウ『藤稔』を収穫しました。果房重量が1kgを越えるなど、今年は順調に成長しました。今日、収穫したブドウは調整後、本校や地元の中学校で販売しました。

伊予農味噌の製造~その2~

8月9日(木) 食品化学科2年生の味噌作りが3日目を迎えました。今日は米麦麹を細かく砕き食塩を混ぜます。別のたらいで、煮込んで冷ました大豆と食塩を混ぜ合わせます。双方を水槽でよく混ぜた後ミンチにかけ、味噌団子を作って空気がなるべく入らないよう樽にたたきつけながら押さえて詰め込みました。後2ヶ月したら美味しい「伊予農味噌」が完成です