ムクナ黄粉入り「スポンジケーキ」の製造

7月5日(木) 食品化学科3年生、食品製造A班が取り組んでいる「ムクナ豆の栽培と有効利用の研究」で、今日は女子生徒4名でムクナ黄粉を薄力粉に2割加えた「ムクナスポンジケーキ」を製造しました。ムクナ黄粉は粒子が粗くスポンジが膨らむのか心配しましたが、ある程度の膨らみも有り、しっとりしたスポンジケーキとなりました。前回のムクナマドレーヌと同様美味しい試作品を製造することができました。