2021年1月の記事一覧

バレーボール女子 中予地区新人大会

1月16日(土)東温高校において、バレーボール女子中予地区新人大会が行われ、松山西中等教育学校と対戦しました。

0対2で惜敗しましたが、随所にいいプレーがありました。この結果をバネに、次回は1回戦突破を狙います。

環境開発科 国家資格 造園技能士2級実技試験

1月13日(水)、東温市の愛媛県造園緑化事業協同組合にて、令和2年度後期実技試験造園技能士2級の実技試験が行われました。本校からは3年生の女子3名が受験しました。開始直後の午前中は、小雨の降る肌寒い中での作業でしたが、3名とも無事に検定課題を完成させることができました。午後からの要素試験も落ち着いて答えることができ、後は2月の筆記試験を頑張るのみです。

旅立ちの順化

生物工学科3年バイテク班では、順調に育ったコチョウランの培養苗の順化を行いました。
生物工学科のランはバイテク班が培養した苗を草花班が栽培しています。しかし、いきなり苗を温室に持っていくと、ランは急激な環境変化に耐えられない可能性があります。そのため、少しずつ外の環境に近づけていくのが「順化」です。
近日のこの寒さは人だけでなくランにも大変厳しいため、まずは培養室内で順化をします。しかし栄養を与え続けてくれた培地、菌や乾燥から守ってくれる培養瓶とはおさらばです。ランは自分の力で生きていかねばなりません。
4月から次のステージへと進む3年生。いきなり新たな環境に適応!…とはいかないかもしれませんが、少しずつ「順化」していって欲しいと思います。

日々の培養の成果やいかに?!培地とさよなら~丁寧に培地を洗い落とします

ミズゴケの上に苗を乗せます抹茶ケーキではありません、ランの培養苗です湿度を保てるように水を入れた衣装ケースで順化中

農業クラブ各種発表県大会

1月14日(木)農業クラブ各種発表県大会・意見発表が行われました。

Ⅰ類(生産・流通・経営) 「初めての発見」 園芸流通科1年三好さん

Ⅱ類(開発・保全・創造) 「逆風を味方に」 園芸流通科3年安田君

Ⅲ類(ヒューマンサービス)「癒しの空間を未来へつなぐ」環境開発科3年松下さん

が発表しました。

発表練習及びリモート準備