メインメニュー
H29伊予農日記のカテゴリー
部活動

2017年10月12日(木曜日)

生物工学科の稲刈り

カテゴリー: - hp-admin3 @ 17時30分00秒

10月12日(木) 生物工学科が稲刈りを行いました。このお米は、毎年恒例のアイガモ米で品種は「ひのひかり」です。今年は昨年に比べ豊作で稲刈りにも時間がかかりました。生徒は、鎌を使って一生懸命刈り取り、良い経験ができたと思います。早くおいしいアイガモ米が食べたいです。
                                                                                                


2017年10月11日(水曜日)

生物工学科1年生が第2回職場見学に行きました

カテゴリー: - iyo20 @ 17時00分00秒

10月11日(水) 生物工学科1年生は畜産関係の職場見学を行いました。西予市野村町の愛媛県畜産研究センターでは、獣医の高橋先生から受精卵の説明を受けた後、牛の受精卵の観察をしました。また、牛の妊娠判定や愛媛県のブランド牛「愛媛あかね和牛」についても教えていただきました。西予市宇和町の小野田牧場では、クラシック音楽が流れる牛舎で約250頭の乳牛がゆったりとエサを食べたり、座ったりしている様子を見学しました。この牧場で夕方に搾乳された牛乳は「夕しぼり」として販売されています。糞尿も液体と固体に分けて発酵させ肥料にしています。循環型の農業についても学習し、牛を身近に感じました。分かりやすく説明していただいた皆様、ありがとうございました。
                                 


2017年9月7日(木曜日)

全国和牛能力共進会和牛審査競技会「優秀賞」受賞!

カテゴリー: - hp-admin3 @ 17時30分00秒

97()、仙台市において行われた全国大会に愛媛県代表として生物工学科3年の室地くんが出場しました。競技は4頭の和牛雌牛の「全体評価」及び「中躯」、「均称」、「資質」の各部位についての良否を20分間で審査するものです。審査の結果、高校生の部参加41名中第6位となり、優秀賞を獲得することができました。また、5年に一度の和牛の祭典に参加することで、全国レベルの牛を見ることができたとともに、全国各地の農業高校生とも交流を図ることができました。ありがとうございました。

h29seiko911.JPG h29seiko9112.JPG h29seiko9113.jpg h29seiko9114.jpg


2017年9月6日(水曜日)

マヤさんと伊予市を散策!

カテゴリー: - iyo20 @ 17時00分00秒

9月6日(水) 生物工学科1年生が、留学生のマヤさんに学校周辺を知ってもらおうと、一緒に伊予市を散策しました。郡中駅や伊予市役所、郵便局や銀行を確認しながら歩いて、新川海水浴場周辺まで行きました。短い時間でしたが、ホームステイ先の御家族にもお会いすることができ、楽しい時間を過ごすことができました。これからもっと伊予市や愛媛、日本の美しい景色を知ってもらいたいです。

                                             


2017年8月25日(金曜日)

農業クラブ四国大会に出場

8月24日(木)25日(金) 高知県四万十市で開催された「農業クラブ四国大会」に参加しました。この日、四万十市は、全国で一番暑い日を記録し、大会には汗をふきながら参加しました。参加した生徒は、体験した内容を堂々と発表できました。結果は、意見発表砧牘犒殞通科3年徳井さん「優秀賞」、粁狄品化学科3年武田さん「優秀賞」、プロジェクト発表粁狄品化学科のムクナ豆の研究「最優秀賞」、稽狎己工学科ノギクについての研究「最優秀賞」を受賞しました。最優秀賞を受賞した「食品化学科・食品製造班」と「生物工学科・草花班」は、10月に岡山県で開催される全国大会に出場することになりました。応援していただいた皆様、ありがとうございました。
h29iyono8253.JPG h29iyono8252.JPG h29iyono8256.JPG h29iyono8254.JPG
h29iyono8255.JPG h29iyono8257.JPG h29iyono8258.JPG h29iyono8251.JPG


2017年8月23日(水曜日)

「愛・ウェーブ2017」に参加しました

カテゴリー: - hp-admin3 @ 21時51分38秒

8月23日(水) 愛媛新聞社主催「愛・ウェーブ2017授賞式・報告会」に生物工学科草花班3年生が参加しました。昨年「愛・ウェーブ2016」に選ばれ、1年かけて研究してきた「ノギクで地域に活力を 園芸福祉で広がる心のネットワーク」について発表しました。内容は、絶滅危惧種に指定されているノギクを守る活動を地域の方々と一緒に行ったものです。
h29seikou8232.JPG h29seikou8233.JPG h29seikou8234.JPG 


2017年8月22日(火曜日)

生物工学科バイテク班2・3年生が広田の自然薯ほ場見学に行きました

カテゴリー: - iyo20 @ 17時00分00秒

8月22日(火) 砥部町広田地区にある自然薯のウィルスフリー苗増殖ハウスと栽培ほ場の見学に行きました。バイテク班では約10年前から広田自然薯生産販売組合に、ウィルスフリーの種芋を提供しています。今回は、3月に植え付けをした種芋の生育状況を確認し、組合の方々のほ場を見学させていただきました。美しく管理されたほ場では、ハート形の葉がたくさん茂っていて、ツルは力強く伸びていました。その後、道の駅「峡の館」に集合し、バイテク班の研究発表と意見交換を行いました。来年度の種芋栽培についてますます研究意欲が高まった一日でした。12月のじねんじょまつりも楽しみです。大変暑い中ほ場を案内していただいた広田自然薯生産販売組合の皆様、ありがとうございました。
h290822seikouhirota1.JPG h290822seikouhirota2.JPG h290822seikouhirota3.JPG 
h290822seikouhirota4_1.JPG
h290822seikouhirota5_3.JPG 
h290822seikouhirota6.JPG


2017年7月31日(月曜日)

生物工学科 3年生畜産班 宿泊実習

カテゴリー: - hp-admin3 @ 17時00分00秒

7月30(日)、母豚が分娩するため、生物工学科畜産班名物の宿泊実習で、分娩介助を行いました。21時頃から生み始め、終了したのは、次の日の2時過ぎ。皆、眠い目を擦りながらも、子豚が生まれるたびに「また生まれたー!」と、喜びの声をあげながら、体を拭いたり、犬歯を切ったり、へその緒の処理をしました。命の誕生を目の当たりにして、一人一人得るものがありました。出荷までの6ヶ月間、しっかりと育てていきます。
h29seikou8031.JPG h29seikou8032.JPG h29seikou8033.JPG


2017年7月21日(金曜日)

アイガモ農法スタート

カテゴリー: - hp-admin3 @ 17時15分00秒

7月21日(金)、夏休みになりました。生物工学科の一丁地水田でアイガモが泳いでいる様子です。7月13日に1年生の「農業と環境」の授業で、合鴨を放しました。今年はタニシによる稲の食害が少ないのですが、雑草が多いので合鴨に頑張って除草してもらいます。稲と合鴨が共に成長していく様子を見守っていきたいです。
h29seiko7181_2.jpg h29seiko7182.jpg h29seiko7183.jpg h29seiko7184.jpg


2017年7月1日(土曜日)

重信川クリーン大作戦に参加

7月1日(土)、重信川の自然をはぐくむ会主催の重信川クリーン大作戦が行われ、測量部を中心に、生物工学科2年生4人、特用林産科2年生1人、環境開発科1年生12人、2年生23人、3年生6人の合計46人が河口の清掃をしました。他にも河川に関わる事業所も参加しており、環境開発科の卒業生4人とも久しぶりの再会となりました。河口には約160人が参加し、1時間ほどの活動で、可燃ごみ60袋、不燃ごみ30袋、粗大ごみ10袋が回収できました。重信川河口は大勢で清掃をすると短時間できれいになりました。この重信川クリーン大作戦は10月にも予定されています。
h290701-1.JPG h290701-2.JPG h290701-3.JPG h290701-4.JPG 


2017年6月22日(木曜日)

アイガモ米今年も作ります

カテゴリー: - hp-admin3 @ 17時45分00秒

6月22日(木)、生物工学科1年生が田植えを行いました。今日は曇りで涼しく、楽しく田植えをすることができました。
今年も生物工学科自慢のおいしいアイガモ米が収穫できるといいなあ〜。
h29seikou6221.JPG h29seikou6222.JPG h29seikou6223.JPG h29seikou6224.JPG h29seikou6225.JPG h29seikou6226.JPG


2017年6月14日(水曜日)

生物工学科1年生が職場見学に行きました

カテゴリー: - hp-admin3 @ 18時15分00秒

6月14日(水)、生物工学科1年生は進路探求職場見学で、徳島県美馬市脇町にある株式会社河野メリクロンに行きました。この会社は花のオリンピックと呼ばれる「フロリアード」で金賞を連続受賞するなど、ランの品種で世界的に評価の高い会社です。まず、クリーンルームの前でシンビジウムのメリクロン苗について研究員の方から説明をしていただきました。そのあと、温室に移動してたくさんの苗が並んでいる内部を見学しました。これから学んでいく植物バイオテクノロジーに興味が湧いてきた一日となりました。
h29seiko6151.JPG h29seiko6152.JPG h29seiko6153.JPG h29seiko6154.JPG
h29seiko6155.JPG h29seiko6156.JPG h29seiko6157.JPG h29seiko6158.JPG


2017年6月8日(木曜日)

家畜審査競技県大会最優秀賞!

カテゴリー: - hp-admin3 @ 18時00分00秒

6月8日(木)西予市の畜産研究センターで家畜審査競技の県大会が行われました。
本校からは、生物工学科畜産班の3年生が和牛の部、乳牛の部にそれぞれ2名ずつ参加しました。審査の結果、出場した4名全員が入賞を果たしました。特に、和牛の部においては室地くんが最優秀を
、4名の得点の合計点を競う総合の部でも最優秀賞を獲得しました。なお、室地くんについては9月に宮城県で行われる全国大会に出場することが決定しました。おめでとうございます!
                                                                                                


2017年6月7日(水曜日)

しおさい公園に花の定植

カテゴリー: - hp-admin3 @ 17時30分00秒

生物工学科草花班が、NPO法人、多機能型事業所ころころの方々と、しおさい公園に花の定植を行いました。
ひかりの方々と初めて交流活動を行う生徒もいましたが、楽しく会話ができたと思います。今回定植した花は、バーベナ、マリーゴールド、サルビア、マツバボタン、イヨアブラギク、ソナレギク、シオギクを定植しました。花壇面積が2倍に増えましたので、是非しおさい公園に足を運んでください。
h29seikou06071.JPG h29seikou06072.JPG h29seikou06073.JPG h29seikou06074.JPG 
h29seikou06075.JPG h29seikou06076.JPG


2017年5月25日(木曜日)

しおさい公園に花を定植しました

カテゴリー: - hp-admin3 @ 17時30分00秒

生物工学科草花班が、しおさい公園にマリーゴールド、サルビア、バーベナ、マツバボタン、ノジキグを定植しました。
また、昨年度作製した花壇の拡張工事も行いました。今年度もノギクを定植する予定です。
ぜひしおさい公園に足を運んでください。

h29seikou50251.JPG h29seikou50252.JPG h29seikou50253.JPG


2017年5月15日(月曜日)

イネの種もみまきを行いました

カテゴリー: - hp-admin3 @ 17時15分00秒

生物工学科1年生が、1・2時間目の「農業と環境」の授業でイネの種もみの播種を実施しました。播種用の土を育苗箱に入れ、紙コップ1杯の種もみを播き、覆土をしました。土を平らにしたり、種もみを均一に播くのが難しかったですが、みんなで協力して取り組むことができました。1か月後の田植えが楽しみです。
                                                                                                


2017年5月12日(金曜日)

園芸セラピーとコチョウランの受粉を行いました

カテゴリー: - hp-admin3 @ 18時15分00秒

生物工学科草花班が絶滅危惧種であるノギクを使った園芸活動を高齢者ホームで実施しました。今回は、先輩が作成したレイズベッドを使用し、苗の定植がスムーズにできるように工夫しました。また、お年寄りの方々に積極的に話しかけるように努めました。畑には、夏野菜を定植しました。今年度はコンパニオンプランツで無農薬栽培を行い高齢者の体によい野菜を栽培したいと思います。
放課後実習では、年生がランの交配実習をしました。真新しい実習服を着て、生物工学科1年生全員でコチョウランの花粉塊をピンセットで取り出し、柱頭に受粉しました。
うまく受精しているか楽しみです。
h29seikou5121.JPG h29seikou5122.JPG h29seikou5123.JPG h29seikou5124.JPG 
h29seikou5126.JPG h29seikou5127.JPG h29seikou5128.JPG h29seikou5129.JPG


2017年5月9日(火曜日)

子豚の体重測定

カテゴリー: - hp-admin3 @ 17時00分00秒

生物工学科2年生の「総合実習」で、子豚の体重測定を行いました。
不慣れながらも、みんなで協力して子豚を体重計に追い込みました。
生後約2ヶ月で、
30kg近く体重が増えました。怪我も病気もなく、元気に育っています。順調にいけば、あと4ヶ月程で出荷です。
h29seikou5091.JPG h29seikou5092.JPG h29seikou5093.JPG


2017年4月30日(日曜日)

伊予市花祭りに参加しました

カテゴリー: - hp-admin3 @ 17時30分00秒

  4月29日、4月30日と2日間、生物工学科は、他の4学科と伊予市花祭りに参加しました。生物工学科では、コチョウランを中心にシンビジウム、切花を販売しました。ゴールデンウィークということもあり、初日のお客さんの数に驚かされましたが、無事に販売することができました。来年も頑張りたいと思います。
h29seikou4301.JPG h29seikou4302.JPG h29seikou4303.JPG
h29seikou4304.JPG h29seikou4305.JPG h29seikou4306.JPG


2017年4月28日(金曜日)

日本えびね園に行きました

カテゴリー: - iyo20 @ 17時15分00秒

生物工学科3年生バイテク専攻生が大洲市長浜町の日本えびね園に見学に行きました。
園長の水口さんに案内をしていただき、えびねの品種や栽培方法について説明していただきました。
園内には5万株とも言われる膨大な数のえびねが栽培されており、とてもよい香りがしました。
育種の苦労や突然変異によって思いもかけない花ができたときの喜びを聞かせていただき、専攻生一同えびねに魅了されました。これからバイテク班も無菌操作の腕を磨いていきます。
h29seikou4281.JPG h29seikou4282.JPG h29seikou4283.JPG 
h29seikou4284.JPG h29seikou4286.JPG h29seikou4285.JPG


Powered by WordPress Module based on WordPress ME & WordPress

Powered by XOOPS Cube 2.0 © 2005-2006 The XOOPS Project    Theme designed by OCEAN-NET
copyright © 2009 伊予農業高等学校