メインメニュー
H29伊予農日記のカテゴリー
部活動

2017年9月24日(日曜日)

野球部練習試合(vs.松山城南)

カテゴリー: - iyo22 @ 17時15分00秒

9月24日(日) 松山城南高校と2試合の交歓試合を行いました。
H29-0924-yakyuu-bu1.JPG H29-0924-yakyuu-bu2.JPG H29-0924-yakyuu-bu3.JPG H29-0924-yakyuu-bu4.JPG
H29-0924-yakyuu-bu5.JPG H29-0924-yakyuu-bu6.JPG H29-0924-yakyuu-bu7.JPG H29-0924-yakyuu-bu8.JPG
【第一試合】

 先発堀内は序盤から制球に苦しみ、甘い球を城南打線に痛打され、2回までに7失点と炎上してしまった。3回から武智に交替するが、4回までは無失点に抑えるも56回につかまり計6失点、7回には 再び堀内を登板させるも5失点、計18失点となり、新チームになって最多失点を記録してしまった。一方打線は、城南高校のエースの前にヒット5本で無得点と完全に沈黙した
【第二試合】

 岡田が先発したが、第一試合で勢いが付いた城南打線を抑えることはできず、4回には四球やエラーも絡み8本の長短打を浴びて10失点と大炎上してしまった。リリーフ登板した辻川も打ち込まれ4失点、結局この試合でも17失点と、試合をつくることができなかった。打線も、城南の2番手3番手投手を打ち崩せず、2点を取るのがやっとであった。


女子バスケットボール部、四国中央市で練習試合

カテゴリー: - iyo14 @ 17時00分00秒

9月24日(日) 女子バスケットボール部は、四国中央市にある三島高校で香川県の2校を含む5校と練習試合をしました。10分(第1ピリオド)−2分−10分(第4ピリオド)の20分ゲームで、県ベスト4の大洲高校には10点差で負けましたが、その後、観音寺第一、高松北、新居浜西、三島に4連勝でした。選抜県大会には出場ができませんでしたが、まじめに練習に取り組み、1月の新人戦地区予選に臨みたいと思います。遠征先でみんなと食べるうどんも楽しみの一つです。中学生のみなさん、伊予農でバスケットボールをしませんか。
h290924-11_1.jpg h290924-12_1.jpg h290924-13_1.jpg h290924-14.jpg 


2017年9月23日(土曜日)

重信川の氾濫危険水位を科学する

カテゴリー: - iyo14 @ 16時00分00秒

9月23日(土) 環境開発科1年の泉さん、木本さん、臼杵さん、日野さん、渡辺さんの測量部員5人が、台風18号で出水した重信川の水位を測ってみました。学校で使用している電子レベルとバーコード式標尺を用いて、200mごとに設置している左岸距離標を使って、氾濫危険水位を超えた出水時の痕跡を探し高低差を測ります。途中、堤外地にある2カ所の墓地では墓石が倒れ、ゲートボール場も流木で覆い尽くされていました。また、「どこから来たのか」と思うペットボトルの量に驚きました。測定結果は重信川フォーラムで発表する予定です。
h290923-1.JPG h290923-2.JPG h290923-3.JPG h290923-4.JPG


2017年9月20日(水曜日)

県大会出場ならず

カテゴリー: - iyo22 @ 17時00分00秒

9月20日(水) 勝てば県大会出場の切符が得られる試合、北条高校と2回戦に挑みました。
H29-0920-yakyuu-bu1.JPG H29-0920-yakyuu-bu2.JPG H29-0920-yakyuu-bu3.JPG H29-0920-yakyuu-bu4.JPG
H29-0920-yakyuu-bu5.JPG H29-0920-yakyuu-bu6.JPG H29-0920-yakyuu-bu7.JPG H29-0920-yakyuu-bu8.JPG
試合は初回伊予農の攻撃、幸先よく先制したいところではあったが、相手投手の立ち上がりを攻められない。その裏北条の攻撃、先頭バッターに四球を与えると、2本のタイムリーで2点を先制されてしまう。続く2回も1点を失った。3回は0点に抑え、反撃のムードも出てきたが、走塁ミスやバント失敗などの拙攻が続き、なかなか得点を奪えない。そんな伊予農の打線をよそに、北条打線は留まることなく、7回までに9得点と、要所でしっかり得点。得点をしないとコールドになるため、なんとか点を取りたい場面ではあったが願い届かず。結局2安打無得点、0-9のコールド負けで県大会出場とはならなかった。応援していただいた皆様、大変ありがとうございました。


2017年9月18日(月曜日)

県陸上競技新人大会結果

カテゴリー: - iyo15 @ 17時45分00秒

9月15日(金)・16日(土)・18日(月)の3日間、愛媛県総合運動公園において愛媛県陸上競技新人大会が開催されました。本校陸上部からは、投てき種目において6名が出場しました。四国新人大会出場(4位以内)は果たせませんでしたが、来年度の四国総体(6位以内)出場目指して頑張ります。
【円盤投】<女子> (6位)上田 [27m82] (7位)山 [27m65]
     <男子> (6位)三谷 [30m25] (16位)中嶋 [22m50] (19位)窪田 [18m28]
【やり投】<女子> (11位)魚見 [27m06] (13位)上田 [23m61]
【砲丸投】<女子> (18位)山 [7m48]  <男子>(11位)中嶋 [9m13] (17位)三谷 [8m24]
h29 rikujo kensin8.jpg h29 rikujo kennsin1.jpg h29 rikujo kensin2.jpg h29 rikujo kensin3.jpg 
h29 rikujo kensin4.jpg h29 rikujo kensin5.jpg h29 rikujo kensin6.jpg h29 rikujo kensin7.jpg


平成29年度しおさいカップ秋季卓球大会

カテゴリー: - hp-admin2 @ 17時30分00秒

9月18日(月) しおさいカップ秋季卓球大会が、しおさい公園伊予市民体育館で開催されました。男子部は3チームエントリーしてAチーム、BチームはBリーグで初戦敗退でしたが、3年生のチームがCリーグで優勝しました。応援していただいた保護者の方々には大変感謝申し上げます。
IMG_8945.PNG IMG_8946.PNG IMG_8947.PNG IMG_8948.PNG 
IMG_8949.PNG IMG_8950.PNG IMG_8951.PNG IMG_9067.PNG


平成29年度しおさいカップ秋季卓球大会

カテゴリー: - iyo16 @ 17時15分00秒

9月18日(月) 伊予市民体育館にて、平成29年度しおさいカップ秋季卓球大会が開催されました。参加数731人の大規模な大会となりました。女子Aチーム(田中、中井、赤澤、新谷)は、Aリーグ3勝0敗で優勝しました。Bチーム(梅木、三好、米澤、大森)は、予選リーグ2勝0敗で1位通過しましたが、決勝トーナメント1回戦で松山商業に2-3で逆転負けをしました。Cチーム(濱岡、越智、大石、仙波)は、予選リーグ0勝2敗で予選敗退となりました。遠くまで応援に来ていただいた保護者の方々に感謝申し上げます。
IMG_5330.jpg IMG_5343.jpg IMG_5363.jpg IMG_5409.jpg 
IMG_5440.jpg IMG_5520.jpg IMG_5576.jpg IMG_5631.jpg


秋季大会1回戦

カテゴリー: - iyo22 @ 17時00分00秒

9月18日(月) 伊予農野球部が、済美平成中等教育学校と秋季大会1回戦を行いました。
H29-0918-yakyuu-bu1_1.JPG H29-0918-yakyuu-bu2_1.JPG H29-0918-yakyuu-bu3_1.JPG H29-0918-yakyuu-bu4_1.JPG
H29-0918-yakyuu-bu5_1.JPG H29-0918-yakyuu-bu6_1.JPG H29-0918-yakyuu-bu7_2.jpg H29-0918-yakyuu-bu8_1.JPG
試合は初回、済美平成の攻撃。四死球で出塁を許すと、5番バッターにライトオーバーのスリーベースヒットを許し、2点を先制される嫌な立ち上がりとなる。するとその裏、伊予農業の攻撃、7連打を含む計8安打、10得点と打線が爆発し、一気に勝ち越す。しかし2回以降は打線が沈黙。5回までに1安打と、なかなか追加点が奪えない。すると後半の6回。1番濱田がセンター前ヒットで出塁すると、3番堀内のタイムリーと、相手のエラーで見事、6回コールドサヨナラ勝ちを収めた。
 済美平成】 2 00 00 0  | 2
   伊予農】00 002× |12(6回コールドサヨナラ勝ち)
次戦は20日(水)坊っちゃんスタジアムで第3試合、北条高校と14:00プレイボール


2017年9月16日(土曜日)

平成29年度愛媛県卓球選手権大会

カテゴリー: - iyo16 @ 17時00分00秒

9月16日(土) 愛媛県総合運動公園体育館にて、平成29年度愛媛県卓球選手権大会が開催されました。女子ダブルスは、三好(余土中)・米澤(港南中)組が、1回戦今治南に0-3で敗れました。田中(港南中)・中井(港南中)組は、2回戦宇和島市のペアに勝利し、3回戦は済美高校と対戦しましたが惜しくも2-3で逆転負けをしました。女子ジュニアシングルスは、大森(余土中)が1回戦敗退、米澤、三好、赤澤(雄新中)が3回戦敗退で、ベスト32。田中、中井、新谷(砥部中)が、4回戦の四国決定戦で敗退し、ベスト16でした。台風の迫っていた中、会場まで応援に来ていただいた保護者の方々に感謝申し上げます。
IMG_5078_1.jpg IMG_5096_1.jpg IMG_5127_1.jpg IMG_5169_1.jpg 
IMG_5249_1.jpg


2017年9月14日(木曜日)

華道部9月

カテゴリー: - iyo08 @ 21時30分51秒

9月14日(木)華道部のお稽古がありました。今回から留学生のマヤさんも部活動に参加してくれることになりました。華道ははじめてだそうですが、とても上手に生けることができました。今日の花材は日扇の実、リンドウ、黄小菊、レザーファンでした。とても秋らしい花でした。作品は近くの高齢者施設に届けました
                                                                                                


センバツ出場を目指して

カテゴリー: - iyo22 @ 20時00分00秒

9月14日(木) 伊予農野球部が放課後の練習後に、現在開催中の「平成29年度秋季大会四国地区高等学校野球大会」の初戦に向けて背番号を渡されました。監督とギュッと握手をしたあと、それぞれ背番号を受け取りました。13人とわずかな人数ですが、チーム一丸、全員野球で初戦を取りに行きます。
H29-0914-yakyuu-bu1.JPG H29-0914-yakyuu-bu2.jpg H29-0914-yakyuu-bu3.jpg H29-0914-yakyuu-bu4.jpg
  【日  程】平成29年9月16日(土)第1試合 9:00プレイボール ※雨天順延
  【場  所】坊ちゃんスタジアム
  【対戦校】済美平成中等教育学校


2017年9月10日(日曜日)

1・2年生大会2日目、松山北に5点差で惜敗

カテゴリー: - iyo14 @ 17時15分00秒

9月10日(日) 大会第2日目。敗者トーナメントにまわった女子バスケットボール部は、松山北高校と対戦しました。前半25対30と5点差で折り返し、第3ピリオド残り3分では40対40で一時は同点に追いつきましたが、結局55対60でこの大会を終えました。しかし、随所に良いプレーが出て、特にマンツーマンディフェンスの1対1の技術が向上したと思います。1月の中予地区新人戦はノーシードで戦わなければなりませんが、シード権を持つチームの後ろ姿をはっきり捉えた大会でもありました。
h290910-1.JPG h290910-2.JPG h290910-3.JPG h290910-4.JPG


運動会に向けて

9月10日(日) サッカー部と野球部が、13日(水)の運動会で臨時駐車場となっている敷地の、草刈り後の草を回収しました。皆で協力してできたので、あっという間に作業は終わりました。この駐車場には約150台が駐車可となっています。安全に留意のうえ、お気をつけてお越しください。
20170910_114927.jpg 20170910_114949.jpg 20170910_115033a.jpg 20170910_120105a.jpg


2017年9月9日(土曜日)

野球部練習試合(vs.新居浜高専)

カテゴリー: - iyo22 @ 17時15分00秒

9月9日(土)野球部が、新居浜工業高等専門学校とダブルヘッダーを行いました。
H29-0909-yakyuu-bu1.JPG H29-0909-yakyuu-bu2.JPG H29-0909-yakyuu-bu3.jpg H29-0909-yakyuu-bu4.jpg
H29-0909-yakyuu-bu5.JPG H29-0909-yakyuu-bu6.JPG H29-0909-yakyuu-bu7_1.JPG H29-0909-yakyuu-bu8.jpg
第1試合は下位打線が機能する。打線は2回、5番木本が初ヒットで出塁すると、8番大濱のレフト前タイムリーで先制する。続く5回には、木本のスクイズと、大濱がこの日2本目となるタイムリーで2点を追加、前半を5-0と折り返す。後半に入り6回、新居浜高専は5本のヒットを集中させ2点を返すと、9回にも1点を追加したが反撃もここまで。6-3で伊予農が勝利した。
第2試合は相手ピッチャーの制球が定まらず、7四死球と7本のヒットで7回までに9得点した。先発岡田も7回を投げ4安打1失点に抑え今季3勝目と、このカード2連勝とした。
新居専 000 002 001 |3     伊予農 011 040 3 |9(7回コールド)
伊予農 020 030 10× |6     新居専 010 000 0 |1


女子バスケットボール1・2年生大会1日目

カテゴリー: - iyo14 @ 17時00分00秒

9月9日(土) 女子バスケットボールは、中予地区の1・2年生大会があり、1回戦松山中央高校と対戦しました。第1ピリオド16−15と1点をリードしたものの、2-20、16−13、14−16と、第2ピリオドに失速し、48対62で悔しい敗戦でした。この時期、どの学校も運動会(体育祭)を終たばかりか、本校のように運動会練習のまっただ中で、コンディションづくりが大変です。
h290909-1.JPG h290909-2.JPG h290909-3.JPG h290909-4.JPG 


2017年9月3日(日曜日)

野球部練習試合(vs.伯方)

カテゴリー: - iyo22 @ 17時00分00秒

9月3日(日) 野球部が、伯方高校とダブルヘッダーを行いました。
H29-0903-yakyuu-bu1.JPG H29-0903-yakyuu-bu2.JPG H29-0903-yakyuu-bu3.JPG H29-0903-yakyuu-bu4.JPG
H29-0903-yakyuu-bu5.JPG H29-0903-yakyuu-bu6.JPG H29-0903-yakyuu-bu7.JPG H29-0903-yakyuu-bu8.JPG
≪第一試合≫
 先発武智の立ち上がりを攻められ、拙守も重なり序盤からリードを許す苦しい展開となってしまう。後半は安定感を取り戻す投球内容であったが、打線は3回に中軸の連打で2点を返し、さらに最終回にも2点を返すが、反撃もここまで、5-6で初戦を落としてしまった。
≪第二試合≫
 
初回に5点を先制するが、その後は拙攻が続き追加点が奪えない。先発の岡田はピリッとしない投球内容で、2回を除き毎回タイムリーを打たれ5回で7失点と逆転を許してしまう。後半に同点に追いつきさらに勝ち越したが、6回からリリーフの辻川が8回につかまり5点を奪われると、最終回2点を返す反撃も力及ばず10-12で連敗した。
  伯方 211 100 100 |6     伊予農 500 002 102 |10
伊予農 002 000 102 |5       伯方 102 220 05× |12


2017年9月2日(土曜日)

第4回種目別記録会(陸上部投てき)

カテゴリー: - iyo15 @ 17時45分00秒

9月2日(土) 今治市桜井において、第4回種目別記録会が行われました。陸上部投てきチームは、11名が合計18種目に出場しました。円盤投で6人が自己ベストを出しましたが、砲丸投・やり投はもう一つの成績でした。私たち投てきチームは、現在、2年生5名(男子2名・女子3名)、1年生7名(男子4名・女子3名)の計12名で活動しており、人数では愛媛県の中でもトップクラスです。1年生も全員が初心者ですが、陸上選手として少しずつ成長しています(以下は1年生)。
h29 rikujo sakurai1_1.jpg h29 rikujo sakurai2_1.jpg h29 rikujo sakurai3_1.jpg h29 rikujo sakurai4.jpg 
h29 rikujo sakurai5_1.jpg h29 rikujo sakurai6_1.jpg h29 rikujo sakurai7_1.jpg


野球部練習試合(vs.松山西中等教育)

カテゴリー: - iyo22 @ 17時30分00秒

9月2日(土) 伊予農野球部が、松山西中等教育学校と交歓試合(1試合)を行いました。
H29-0902-yakyuu-bu1.JPG H29-0902-yakyuu-bu2.JPG H29-0902-yakyuu-bu3.JPG H29-0902-yakyuu-bu4.JPG
H29-0902-yakyuu-bu5.JPG H29-0902-yakyuu-bu6.JPG H29-0902-yakyuu-bu7.JPG H29-0902-yakyuu-bu8.JPG
試合は序盤から先発・武智がピリッとせず、初回に2四球を与えるなど3回2失点でマウンドを降りる。2番手岡田はストライク先行のピッチングで4〜8回を0に抑える。伊予農打線は、なかなか調子の上がらない相手先発・渡部から小刻みに得点を重ね、4-2とリードしたまま最終9回を迎える。松山西は1死走者なしから四球を選ぶと、クリーンナップの2連打などで土壇場で同点に追いつく。そのウラ、伊予農の攻撃は2死2塁とすると、この日当たっていなかった5番岡田の痛烈な打球をショートが弾き、その間に走者が生還し、見事サヨナラ勝ちを収めた。
●松山西 101 000 002    |4
○伊予農 110 100 101× |5 (サヨナラ勝ち)


3回目のドローン撮影

9月2日(土) 測量部で環境開発科2年生の池田さん、村井さんが、有限会社ウインズの石田さんの指導を受けて3回目のドローン撮影をしました。まず、学校水田周辺をBlue-NDVIとマルチスペクトルカメラ、Red-DNVI、RGBカメラの4種類4機で撮影しました。その後、大溝の村井さんの水田に移動し、同様の撮影を行いました。途中、風が強くなり、風速計を使って注意を促し、ドローン撮影による正規化植生指数を求めるサポートをしました。今年のドローンの飛行は、あらかじめ入力したプログラムで自動操縦(オートパイロット)で行っています。イネはまもなく刈り取る時期に入るため、ドローン撮影は今回で終了です。
h290902-1.JPG h290902-2.JPG h290902-3.JPG h290902-4.JPG


166回目のえひめふれあいの海辺

カテゴリー: - iyo14 @ 17時00分00秒

9月2日(土) 測量部で環境開発科3年生12人、2年生13人、1年生7人、卒業生1人、新聞掲載のボランティア情報を見て来られた方3人の合計36人が参加して、重信川河口と塩屋海岸の清掃ボランティア活動を行いました。海岸には使用した花火が散乱し、河畔林には不法投棄のゴミが目立ちました。なお、前日にも環境開発科1年生7人が清掃をしており、2回の活動で回収したゴミは、漂着物61.1kg(23袋)、可燃ゴミ111.6kg(45袋)、缶・ビン24.6(9袋)、ペットボトル31.8kg(13袋)、粗大ゴミ6.5kg(4袋)の合計235.6kg(94袋)でした。
h290902-11.JPG h290902-12.JPG h290902-13.JPG h290902-14.JPG 


Powered by WordPress Module based on WordPress ME & WordPress

Powered by XOOPS Cube 2.0 © 2005-2006 The XOOPS Project    Theme designed by OCEAN-NET
copyright © 2009 伊予農業高等学校