ブログ

R3伊予農日記

培養スタート

生物工学科2年生の総合実習(バイテク班)にて、いよいよ今年度のコチョウランの培養がスタートしました。

1年次の実習で無菌播種したランの苗を増殖させるため、大きな瓶に移し替えます。

クリーンベンチでの実習は久々でしたが、最後まで集中して取り組むことができました。

これから、ランと一緒に成長していきましょう!

  

  

生活科学科2年生「子どもの発達と保育」

 生活科学科2年生の「子どもの発達と保育」で、保育所訪問に向けて名札の製作をしています。現在、コロナ禍により、施設訪問は難しい状況ですが、訪問できる日に向けて、子どもたちが喜ぶ名札の製作を頑張っています。
 

山岡栄さんの殉職記念碑参拝

中山町の盛景寺(じょうけいじ)にある山岡栄さんの殉職記念碑に参拝してきました。山岡さんは本校の卒業生で現台中市立新社高等学校(本校の姉妹提携校)の教員を務め、9人の台湾人を救うために殉職した人物です。

 

例年は命日である5月9日に生徒たちと参拝するのですが、新型コロナウイルスの感染拡大に対処するために今年も本校職員のみでの参拝となりました。

令和3年度初いきいき市!(校内)

4月30日、園芸流通科3年生流通班が、今年度初めてのいきいき市を開催しました。

新型コロナウイルス感染症予防のため、限られた時間で、教職員のみに対しての販売でしたが、

23名もの先生方に来ていただきました!

生徒たちも久しぶりのいきいき市でしたが、自分たちで考えて準備、販売ができていました☆

※地域へのいきいき市は新型コロナウイルス感染症の動向を鑑みて、しばらく自粛いたします。

 楽しみにしていただいている地域の皆様、大変申し訳ございません。

生活科学科3年生「リビングデザイン」

 生活科学科3年生の「リビングデザイン」で表札の製作をしています。各自、デザインを考え、家やペットの家の表札を製作しています。タブレット端末を使用し、デザインを考えることもできています。まだ途中段階ですが、完成が楽しみです★
  

 

新チーム始動(女子ソフトテニス部)

女子ソフトテニス部が新たなスタートをしました。県総体中予地区予選では惜敗し、県総体には出場できませんでした。しかし、1、2年生の新チームで練習を重ね、次の大会は絶対勝ちます。

  

  

 

合同総会

4月27日(火)に、生徒会・農業クラブ・家庭クラブそれぞれの総会をリモートで開催しました。コロナ禍の中ですが、様々な行事を企画・運営し、学校生活を盛り上げていきます。

 

  

オリーブきのこプロジェクト

4月26日(月)昨年度「オリーブきのこ」の商標登録を申請しました。そこでプロジェクトの名称も「オリーブキノコ」から「オリーブきのこ」に変更しました。大きさ・食感・香り・味どれをとっても通常培地(オガクズ)以上のものができました。加工品の製造もおこなっています。廃培地の利用も研究中です。

卓球部 令和3年度愛媛県高等学校総合体育大会卓球競技中予地区予選会2日目

4月25日(日)、愛媛県武道館にて「令和3年度愛媛県総合体育大会卓球競技の部中予地区予選会」の2日目が開催されました。この日は、男女ダブルスと男女団体戦でした。男子ダブルスは、3ペアとも初戦を突破しましたが、渡邉・梶原組と鎌田・河端組が3回戦で敗れました。女子ダブルスは、3年生ペアの越智・高橋組、小松・山本組、2年生の小筏・山田組の3ペアがベスト16で県総体に出場が決まりました。午後の団体戦は、男子が1回戦、愛大附属高校に1対3で敗れました。女子団体は、1回戦北条高校に3-0で勝利し、準々決勝は松山南に3-2で競り勝ちました。準決勝は済美に0-3で敗れ、3位という結果に終わりました。2日間無観客の大会でしたが無事に終了できで安心しました。また、早朝より送り迎えをしていただきました保護者の皆様に心から感謝申し上げます。