H30 伊予農日記

全校朝礼(国体出場壮行会、教育実習生紹介)

9月19日(水) 本日の全校朝礼は9月末から開催される「福井しあわせ元気国体」に出場するライフル射撃部3名の壮行会と、昨日から教育実習をスタートさせた太田先生の紹介がありました。太田先生は園芸流通科で3週間の教育実習を行います。校内で見かけたら声をかけてくださいね!

コチョウランの無菌播種

9月18日(火) 生物工学科2年生がコチョウランの無菌播種をしました。春に授粉させたランの種子を取り出し、殺菌して培地に播きました。発芽が楽しみです。

「ゆずうどん」の試作

9月18日(火) 食品化学科3年生、食品製造A班が先週「商品開発講習会」で講師をお招きして製造した「ゆずこしょう」を使って「ゆずうどん」を試作しました。使用した「ゆずこしょう」は講師の方から「試作品の研究に活用して下さい」と無償で提供していただいたものです。「ゆずこしょう」は耳かき一杯でも十分ゆずの香りがすることから、小麦粉重量の1~3%使用しましたが1%でも十分ゆずの風味が感じられる美味しい「ゆずうどん」が完成しました。

食化の「農業と環境」

9月18日(火) 食品化学科1年生の「農業と環境」で今日は「ダイズの収穫」を行ないました。夏休みに枝豆として半分収穫ましたが、今日は残りのダイズを収穫しました。、乾燥させた後、冬休みの時間外実習で豆腐の製造実習に利用します。その間に男子はラッカセイのカラスよけとしてネットも張りました。毎年この時期にカラスの食害を受けているので、これでひとまず安心です。