H30 伊予農日記

「農業と環境」初めての実習

5月8日(火) 食品化学科1年生の「農業と環境」でダイズの種を播種しました。この授業では初めての実習となります。品種は「エンレイ」で、72穴のセルトレイに育苗用土を入れ丁寧に播きました。ダイズ以外にもラッカセイとヒマワリも播種しました。ダイズは豆腐に、ラッカセイはお菓子に、ヒマワリは伊予市ウェルピアの景観維持に利用したいと考えています。