R2伊予農日記

運動会予行

9月7日(月)運動会予行を行いました。台風10号の影響で予行が危ぶまれてましたが、1時間遅れで実施しました。

9月9日(水)予定通り運動会を実施しますので、御声援をお願いします。

校長先生スペシャル授業第2弾

9月4日(金) バイオテクノロジーのエキスパート、澤山校長先生によるスペシャル授業第2弾を3年バイテク班が受講しました。

6月に交配をしたウチョウランの種子が今にも弾け飛びそう…!とのことで、その前に未熟種子の播種に挑戦です。

まず、木曜日にウチョウラン専用の培地を調製しました。真っ黒ですが、焦げたのではありません。有害物質を吸着する作用がある活性炭を入れているためです。校長先生直伝のレシピです。

そして金曜日にクリーンベンチで無菌播種を行いました。小さなさやを掴みながらの作業は少しコツが必要で、バイテク班またもや苦戦…!?と思われましたが、流石3年生…落ち着いてしっかり作業ができました。

花が咲くまでにはまだまだ長い時間がかかりますが、ゆっくりと見守っていきましょう!

培地の分注中… レクチャー中… さやを切り取って…

いざ、クリーンベンチへ! 種子を瓶の中へ落とす 無事完了!

子豚誕生

9月3日(木)3年生畜産の授業(午前)と2年生総合実習の時間(午後)にかけて子豚が生まれました。おめでとうございます。

グローバルG.A.P.学習会

9月4日(金)、えひめ次世代マイスター育成事業で、環境開発科3年生を対象に、グローバルG.A.P.学習会を行いました。

今回、中予地方局産業振興課伊予農業指導班の守屋先生から、「国際水準G.A.P.の基本的な理解」と題し講演をいただきました。また、農林水産部農産園芸課の山本先生からグローバルG.A.P.認証取得の模擬審査をしていただきました。

9月29日(火)にグローバルG.A.P.審査会が行われます。

開会行事

守屋先生による講演

山本先生による模擬審査

園芸流通科1年生 農業と環境

9月2日、園芸流通科1年生が農業と環境の授業で、畝立ておよびマルチ張りをしました。

2学期に栽培するダイコン、ハクサイ、キャベツの圃場準備です。

生徒たちは、夏休みにキャベツ、ハクサイの播種や鉢上げ作業をして、準備を進めてきました。

初めて野菜を栽培する生徒も多く、慣れない作業がばかりですが、これからも頑張っていきましょう!