H30 伊予農日記

環境開発科課題研究発表会

1月30日(水) 本日、環境開発科の課題研究発表会が行われました。6つの発表があり、海岸漂着物・神社調査、養殖カキ資材、造園技能士、水稲栽培、国家試験・公務員、一丁地水路工事の発表が行われました。発表の中では、「今後も後輩たちに引き継いでほしい」との声が多数寄せられました。2年生の皆さんは、この発表を通して来年度の課題研究のテーマを決めましょう!

生物工学科 課題研究発表会

1月29日(火)  生物工学科3年生が課題研究の発表会をしました。10の発表があり、園芸セラピー、土壌からの酵母分離、卵殻の強化など選考班の特徴あふれるテーマばかりでした。研究班で1年間取り組んだ成果に2年生は感心していました。来年度が楽しみです。

たくあんの製造 ~その2~

1月29日(火) 食品化学科1年生の「農業と環境」で今日は先週粗漬けしたダイコンを本漬けしました。内容はダイコンの水気を拭き取って砂糖・たくあんの素をまぶし、再びすき間のないように樽に詰め、最後に殺菌も兼ねて焼酎を振りかければ作業完了です。粗漬けしたダイコンを試食しましたが、しょっぱいだけであまり美味しくありませんでした。来週には美味しいたくあんが完成するので今から楽しみです。

全国高校生パンコンテスト2名が入賞!

1月29日(火) 1月19・20日に静岡県伊豆の国市で開催された第13回全国高校生パンコンテストに食品化学科4名が入賞し本戦に出場、そのうち2名が優秀賞と特別賞をいただきました。その模様が本日の愛媛新聞に掲載されましたのでご覧ください。

こちらをクリックすると詳細がご覧いただけます。

愛媛新聞 平成31年1月29日.pdf

愛媛新聞 平成31年1月29日(火)12面

掲載許可番号d20190129-001

 

生物工学科(生工)百人一首

1月28日(月)  生物工学科では伊予農業高校100周年にちなんで「生工百人一首」を作りました。冬休みの課題で全員が植物バイテクや農業をテーマに短歌を作り、その中から選ばれた歌をカードに書きました。完成したらかるた大会をします。

生活科学科2年「えひめ地域づくりアワード・ユース2018 審査員特別賞」

1月26日(土) 生活科学科2年生(25R)が「えひめ地域づくりアワード・ユース2018」において、審査員特別賞を受賞しました。伊予彩まつり伊予おどりパレード2年連続の受賞、保育所の行事のお手伝い、数々のボランティア活動等が評価されました。来年は、さらに上の賞受賞できるように頑張ります!

卓球部女子 四国卓球選手権大会

1月26日(土)27日(日) 愛媛県総合運動公園体育館にて平成30年度四国卓球選手権大会が開催されました。女子団体は、2回戦からの出場でしたが、高知県の四国銀行に0-3で敗れました。四国のレベルの高さを痛感し、さらに練習に励みたいと思いました。個人戦は、教職員の部に戸田教諭が出場し、3回戦で敗れベスト8でした。会場まで応援に来ていただいた保護者の方々に感謝申し上げます。

農業鑑定競技の展示準備

1月24日(木) 今日は生物工学科3年生最後の実習でした。バイテク班は後輩への思いを込めて植物バイテク区分の出題展示を選び、会場の準備をしました。1,2年生は明日から始まる事前展示の記録をしっかりとって、農業の知識を身に付けましょう。