H30 伊予農日記

卓球部女子 第11回高校生オープン大洲卓球大会

3月24日(日) 大洲市総合体育館にて、上記大会が開催されました。結果は、伊予農A(新谷、渡邊、永木、小筏)が、予選リーグ1位通過し、上位トーナメント3位。伊予農B(濱岡、越智、今井、高橋)が予選リーグ2位通過、上位トーナメントは2回戦で敗れました。本年度最後の大会でしたが、全員よく頑張りました。来年度に向けてさらに練習に励みたいと思います。会場まで応援に来ていただいた保護者の皆様に感謝申し上げます。

ジネンジョの種芋定植

3月22日(金) 生物工学科1,2年生のバイテク班と草花班がジネンジョの定植を砥部町(旧広田村)に行きました。自然薯育苗ハウスで自然薯組合の方々に手順を教わりながら、種芋を掘り出しました。用土をリレーで運んだり、組合の方々に配布する種芋を分けたりしながら、しだいに連携作業ができるようになりました。広田の方々とも交流ができて充実した一日でした。ありがとうございました。

【野球部】春季四国地区高等学校野球大会中予地区予選第1回戦

3月21日(木) マドンナ球場で春季大会地区予選の1回戦を行いました。対戦校は東温高校で、10-1、7回コールドで勝つことができました。応援していただいた皆様、ありがとうございました。

東温   100 000 0   |1 
伊予農  104 141 ×   |10 

試合は、先発の岡田が東温打線を2安打に抑え、攻撃では先発全員安打と、伊予農の野球をすることができました。2回戦は、3/26(火)14:00から、坊っちゃんスタジアムにて済美高校と対戦します。次回もチーム一丸となって戦いますので、応援のほどよろしくお願いいたします。 

終業式、表彰式、ライフル射撃部壮行会

3月20日(水) 表彰式、ライフル射撃部壮行会、第3学期終業式が行われました。表彰伝達では農業鑑定競技校内大会最優秀者、漢字テスト優秀者、各種大会入賞の表彰が行われました。ライフル射撃部の明山(重信中出身)、福岡(内子中出身)、池本(興居島中出身)、松下(久谷中出身)が第38回全国高等学校ライフル射撃競技選抜大会に四国代表として出場します。

卓球部男子 風早カップ2019春

3月17日(日)  風早カップ2019春が北条スポーツセンター体育館で開催されました。男子は7名が参加しました。団体戦は、2部でAチーム(兵頭(椿中) 亀岡,弓削(雄新中) )がベスト16、Bチーム(丸橋, 渡邉,金岡(港南中),河合(西中))が2回戦まで進みました。個人戦は2部で丸橋(港南中)が3回戦まで進みました。遠くまで応援に来ていただいた保護者の皆様には感謝申し上げます。

卓球部女子 風早カップ2019春

3月17日(日) 北条スポーツセンターにて上記大会が開催されました。結果は、女子団体1部で、伊予農Aが3位。女子団体2部で伊予農卒業生チームが3位でした。個人戦は、1部で、卒業生の田中が準優勝、渡邊が3位、新谷と永木がベスト8、小筏がベスト16、卒業生赤澤が2回戦負けでした。2部は、卒業生三好が4戦負け、卒業生大森と越智、今井が3回戦負けでした。卒業生にとっては、引退試合となりました。会場まで応援に来ていただいた保護者の方々に感謝申し上げます。

陸上部(男子投てき)記録会に参加

3月16日(土) 今治桜井で行われた第6回投てき記録会に、男子5名(投てきチーム16名)が参加しました。県内の強豪チーム(今治明徳・聖カタリナ・八幡浜)が参加している中、私たち雑草集団も奮闘しました。6位以内の成績は次のとおりです。
【砲丸投】中嶋(港南中2年)11m17 <2位>
【円盤投】中嶋(港南中2年)26m84 <4位>
     亀岡(伊予中2年)26m73 <5位>
     安田(垣生中1年)26m54 <6位>
【やり投】亀岡(伊予中2年)39m96 <3位>

花粉管の観察

3月14日(木) 昨日培地の上に落とした花粉を顕微鏡で観察しました。すると、花粉から長く管が伸びていました。花粉が塊で落ちていたところからは、大量に白っぽい綿のように管が伸びていて肉眼でも見えるほどでした。1日で花粉がこんな変化をするなんて、びっくりでした。植物の受精について興味が深まりました。

        ツバキの花粉管です    ヒイラギナンテンの花粉管です

地震速報による避難訓練

3月14日(木) 地震速報による避難訓練が行われました。緊急地震速報が流れた後、その場で安全確保行動を行い、体育館に避難しました。制限時間内に安否確認をすることができました。また、消防団や消防官の仕事について説明が行われ、地域の防災について考えることができた時間にもなりました。

ツバキの花粉観察

3月13日(水) 生物工学科1年生が花粉の観察をしました。伊予農には校庭にたくさんのツバキがあり、今、様々な色や形の花が満開です。好きな花を選び、スライドガラスにのせた培地の上に花粉を落としました。顕微鏡の使い方に苦戦しながらも、黄色くて丸い花粉を観察することができました。

 

筍づくし

3月13日(水) 食品化学科1年生の「総合実習」で、「筍ごはん」と「筍の土佐煮」を製造しました。材料の筍は担当の先生が昨年収穫し、真空パックを行って冷蔵していた物です。今年の筍ではありませんが、一足早く旬の味を皆で味わいました。

みたらし団子の製造

3月12日(火) 食品化学科1年生全員で「みたらし団子」を製造しました。使用したのは上新粉ですが、生地を捏ねるときの水の量が少し多過ぎて、団子に丸めるのが大変でした。でも班のみんなと協力して完成させることができました。たれの分量もやや多かったので、次回製造する時はそれらの点に注意して製造したいと思います。味はもちろん美味でした。
 

音楽発表会:14R

3月12日(火) 14Rの音楽発表会がありました。課題曲はアンジェラ・アキの「手紙」です。一人一人が楽しく演奏することができ、仕上がりが早かったので2曲披露する班もありました。

松前小学生とのはだか麦交流会

 3月11日(月) 食品化学科2年生全員で「松前小学生(2・6年生)とのはだか麦交流会」を行いました。松前町立松前小学校ではだか麦粉を使ったラーメンの製造と試食を行いました。小学2年生と高校生が麺をつくり、お昼に6年生も参加してラーメンを試食し、その後防災給食も一緒に食べ、交流を深めることができました。「これは美味しい!」と麺のお代わりをする児童もいて、生産量日本一の愛媛のはだか麦をPRする良い機会となりました。

 

第184回えひめふれあいの海辺(塩屋海岸清掃ボランティア)

3月9日(土) 本年度卒業生6名、1,2年生有志生徒8名、地域の方6名の計20名で、塩屋海岸の清掃活動を実施しました。可燃ごみ33.6kg、漂着物3.1kg、不燃物4.0kg、プラスチック32.5kg、缶7.1kg、発泡スチロール0.5kgの合計80.8kgのごみを回収しました。今回の海岸清掃は、3年生の卒業記念清掃でもあり、名誉顧問の玉井先生から、卒業生に祝辞が送られました。息の長い活動となるように、卒業生には、今後、地域住民として参加してくれることを期待しています。
【お知らせ】次回清掃予定 日時:4月13日(土)8:00~9:00、場所:松前町塩屋海岸

卓球部女子 平成30年度しおさいカップ春季卓球大会

3月10日(日) 伊予市民体育館にて、上記大会が行われました。結果は女子Bクラスで、越智、今井が3回戦負け、濱岡が2回戦負けでした。女子Aクラスは、新谷が3位、永木がベスト4、渡邊、小筏がベスト8でした。会場まで応援に来ていただいた保護者の皆様に感謝申し上げます。

 

卓球部女子 セキ記念ジュニア選抜強化卓球大会

3月9日(土) 愛媛県総合運動公園体育館にて上記大会が行われました。本校からは、2年生新谷(砥部中出身)が選抜メンバーに選ばれました。結果は、予選Eリーグ2勝3敗で3位。3位リーグは0勝5敗で6でした。普段対戦することの少ない、中学生や小学生のトップ選手と試合ができたことはよい経験となりました。大会の後半は、県内トップコーチによる技術指導と愛媛銀行卓球部による指導があり大変有意義な時間を過ごすことができました。