R2伊予農日記

園芸流通科 3年生課題研究 「果樹」

6月20日(金)、3年生課題研究でブルーベリーパンをつくりました。

果樹では3グループに分かれてそれぞれの研究を行っていますが、その中の1グループは農場で栽培しているブルーベリーの活用法について研究をしています。

今回自分達でブルーベリーの天然酵母をつくり、パンを焼きました!

今後はもっとパンが膨らむように改善していく予定です。

国家公務員説明会

6月19日(金)、四国森林管理局 愛媛森林管理署から4名の方が来校され、今年度国家公務員を目指している5名の生徒が説明を聞きました。

本校卒業生の方も2名おられ、国家公務員の仕事内容や試験に向けての学習の仕方を教わりました。

 

校長先生スペシャル授業

6月18日(木) バイオテクノロジーの達人・澤山校長先生によるスペシャル授業を、3年バイテク班が受講しました。

題材は、小型で可憐な地生ランの「ウチョウラン」。

火曜日は自生地や品種、変異個体について学び、実際の花を観察しながらスケッチを行いました。

木曜日は、花の構造やランの受粉の仕組みについてしっかりと学習した後、人工交配を行いました。

ウチョウランの花粉塊はとても小さく、バイテク班苦戦…。しかしアドバイスを受け、無事に完了しました。

どんな花になるのか…今から楽しみです。

今後はウチョウラン専用の培地づくりも行う予定です。乞うご期待!

授業開始!  色とりどりのウチョウラン スケッチ中 交配のコツを伝授 アドバイスを受け再挑戦!