R3伊予農日記

豚は豚舎で丸くなる

冬は寒い(当たり前)。やはり豚も人肌(豚肌?)恋しいようです。
ご覧ください。七輪の上のお餅ではありません。生物工学科の豚舎内です。子豚です。

ぬくぬくです 下の方は大丈夫なのか どういう状況なんだ

コルツヒーターと呼ばれる照射型の暖房器具の下で身を寄せ合い、寒さを凌いでいます。
しかし傍から見るとお餅にしか見えません。下の方の子豚はこんな状態で寝られるのだろうか…。
流石に上に乗ったり丸くなったりするわけにはいかない成豚たちはこんな感じ。

一体感があります だ、誰だ!と言わんばかりの子豚たち 

…。何とも言えない表情ですやすやと眠っています。
あっ、起こさないよう静かに撮影していたのに気付かれてしまいました。即座にお餅の山は崩壊。
冷たい風がしみる今日この頃の実習ですが、こういう風景が見られると少しほっこりしますね。

冬休みがあと少しであることを察した子豚

はっ…!もうすぐ冬休みが終わる…!