H30 伊予農日記

ブドウ(ピオーネ)を収穫しました

9月13日(木) 「果樹」(園芸流通科2年)の授業で、『ピオーネ』を収穫しました。4月より自力で栽培しましたが、好結果であった果房重量・平均果粒重量に比べ、着色はやや不良となりました。来週は、いよいよ『アモーレ』の収穫です。

環境開発科2学年ガーデニング

9月12日(水)  環境開発科2年生の「ガーデニング」がありました。本日は除草をし、ナス、トマト、パプリカなどの収穫も行いました。また、ジャガイモの定植も行いました。雨の予報でしたが、何とか天気も持ち、作業をすることができました。 

モデル農家水田のドローン撮影

9月12日(水) 伊予農希少植物群プロジェクトチームが取り組んでいるプロジェクトは、前回、機材トラブルで実施できなかった大溝のドローン撮影を行いました。当日は、ウインズ石田さんの協力を得て、NDVI(正規化植生指数)を撮影するカメラと、通常のカメラの2機で行いました。オレンジ色に写っているのがNDVIのfalse画像、緑色に写っているのがRGBカメラ画像です。水田にはセイタカシギが飛来しており、生態系の豊かさを感じました。