R2伊予農日記

園芸流通科実習

12月25日(金)園芸流通科3年果樹班が、ミカンの加工品開発に挑んでいました。

まず、収穫したミカンの選別を行い、商品化できないミカンの果肉や皮などを利用し、みかんうどん(麺)のように商品化しようと試行錯誤し取り組みました。また、果樹園から見える伊予市が絶景でした。

果樹園と果樹園から見える伊予市

収穫したミカンの選別作業

商品開発

実用英語検定補習

冬休み(12月19日から)に入りましたが、1月下旬に行う実用英語検定の補習を行っています。

2級、準2級、3級合格に向け、1~3年生の希望者が学習してます。

校内愛大農学部説明会

12月22日(火) 愛媛大学農学部の2名の先生にお越しいただき、食料生産学科・生物環境学科に関する説明会が行われました。
今年はオープンキャンパスが開催されませんでしたが、この説明会において、学科や各コースの概要、具体的な講義内容やゼミの研究などを、動画や写真を見ながら詳しく学びました。また、農学部の先生方が学生に求めることや高校で身に付けておいてほしいことなど、受験するにあたって参考になるお話も聞くことができました。
参加した1・2年生は進路実現に向けて、自分のやるべきことを再確認できました。

 

愛媛県国際教育生徒研究発表会でW受賞!

12月4日(金)にIYO夢みらい館で開催された標記大会で、31Rの松下さんが「私たちに今できること」と題した意見発表を行い、部門最優秀 愛媛県教育長賞とJICA四国センター所長賞を受賞しました!1月に高知県で開催予定の四国大会に出場します。

第4教棟周辺の庭など

環境開発科前(第4教棟周辺)の庭

盆栽とカリン、ミニ門松(環境開発科生徒作品)