R2伊予農日記

「ディスカバー農山漁村の宝」認定書

12月15日(火)、中四国農政局「ディスカバー農山漁村の宝」認定書を、生活科学科3年食物班がいただきました。

食物班は、地域農産物の食材を使った料理の開発を伊予市や松山大学と共同で開発し、地域に貢献するなど、地域の活性化、所得向上に取り組んでいることに対して選定していただきました。

生活科学科2年生「フードデザイン」

 生活科学科2年生の「フードデザイン」で、「クリスマスの献立(鶏肉のなべ照り焼き・コーンスープ・ミモザサラダ)」を作りました。一足早いクリスマス料理を堪能しました。
 

収穫感謝祭

12月11日(金)6限目に、2、3年生は体育館にて、1年生はオンラインで教室にて、収穫感謝祭を行いました。農業クラブ会長の挨拶、感謝祭の説明の後、アイガモ米とクッキーを配布しました。1年間の学習で育ててきた多くの農作物に対して、その収穫を喜ぶとともに、犠牲となった動物たちの供養を含めて感謝する機会となりました。

性教育講話(1年)

12月10日(木)1年生対象に、性教育講話を行いました。

中予保健所 是澤先生より性感染症とエイズについて講話をしていただきました。

合同立会演説会・役員選挙

12月11日(金)、合同(生徒会・農業クラブ・家庭クラブ)立会演説会並びに役員選挙を行いました。

1年生はリモート、2・3年生は体育館で、各クラブの会長・副会長の抱負や実行したい行事など具体的なマニフェストを聞き、各クラブを盛り上げてくれる候補者に投票しました。