R2伊予農日記

感謝状(マドンナカップ実行委員会)

9月2日(水)マドンナカップin伊予市 ビーチバレージャパン女子ジュニア選手権大会において、さわやかで躍動感あふれるポスターやTシャツのデザインを手がけた、34R石崎さん(美術部)がマドンナカップ実行員会から感謝状を授与されました。

マドンナカップ実行委員の安川さんから感謝状を受け取る石崎さん

原画についての歓談とポスター原画とTシャツ

 

 

ダンス練習(3年)

9月1日(火)3年生の学年練習でダンスの練習をしました。

このダンスは、創立100周年時に入学した3年生が、卒業までに新たな伝統を作ろうと考案したものです。3種類のダンスをマスターすることを夏休みの課題でだされ、振り付けの確認と全員による演技合わせをしましました。

振り付けの確認

全体での練習

基礎学力診断テスト・進路テスト

9月1日(火)、基礎学力診断テスト(1・2年)、進路テスト(3年)を行いました。

全学年とも、最後まで諦めず全力で問題を解答していました。

全力を尽くしています。

生物工学科3年生の教室に水耕栽培で野菜が栽培されていました。

令和2年度 第2学期 始業式

8月31日(月)第2学期始業式(リモート)を行いました。

まず、澤山校長先生より、高橋尚子さんの金メダルをとるまでのエピソードから、「継続は力なり」「最後まで諦めず夢を実現して欲しい」との式辞がありました。

次に各課連絡として、厚生管理課長と人権・同和教育課より、新型コロナウイルス感染症の予防方法やそれに係る誹謗・中傷、ネットいじめ防止について講話がありました。

「自分の命は自分で守る」「笑顔と感謝の気持ちを忘れない」「人の話を最後まで聞く」に心がけましょう。

澤山校長先生式辞

栗林管理厚生課長、白石人権・同和教育推進主任(松山地区)からの諸注意

特用林産科プロジェクト

特用林産科2年生が行っているプロジェト(山椒の逸話検証)で、移植した山椒の木(山土と鹿沼土)が順調よく活着しました。運動会後検証を行いたいと思います。

逸話は、「歌を歌いながら山椒の葉を採ると枯れる」です。このような山椒の逸話を知っている方は、学校までご連絡ください。

移植時(7月3日移植)

8月28日の様子