R2伊予農日記

芋ツルの定植

6月4日(木)生物工学科3年生(作物選択生)が、安納芋ツルの定植を行いました。

垂直、斜め、水平、舟底植えの4種類の植え方で、収穫量等の調査を行います。また、畝の高さを50㎝との比較も行います。

生物工学科2年生 総合実習

6月4日(木) 生物工学科2年生バイテク班の総合実習は、コチョウランの培養苗の順化を行いました。

苗が培養容器の外の環境に対応できるよう、少しずつ慣らしていく大事な作業です。

既に順化を終え、新たにラン温室で栽培してもらう苗は、草花班へ託しました。

連携、いいですね~

草花班の皆さん、よろしくお願いします!

培地を綺麗に取り除きます順化作業中

すくすく育て~順化完了した苗の引継ぎ式

水耕栽培キットの改良をしました(24R総合実習)

 6月4日(木)、24R総合実習の授業で食品化学専攻班が水耕栽培キットの改良を行いました。水耕栽培キットは、小学生向けの教育コンテンツとして開発したものです。誰でも簡単にできて、楽しく野菜や草花が栽培できます。
 本日は、家庭科の先生の力をおかりして、水耕栽培キットのドレスアップを図りました。ご家庭でも楽しめる水耕栽培キットですが、ペットボトルにはアルミホイルを巻いており、見た目は「実験している」という印象を与えます。そこで、リメイクシートをペットボトルに貼ることで、おしゃれにしてみました。これなら、見た目もかわいく、インテリアとしても申し分ありません!
 ぜひお試しください!



ALT授業

 

ALTのディ先生が来校され、13Rで英会話の学習をしました。

 

6月4日の実習

農業と環境で管理する畑を見に行くと、3年生が作業をしていました。真面目にやっていました。当たり前ですが。下三谷農場では畜舎周辺の掃除が行われていました。